・春

 

 

Photo_3

 

ハイシーズン中からのご注文、

あと少しの所で、

身体メンテナンスや、

shop前の桜の季節を迎え実店舗のopen...

inputの為のお出掛け...諸々で(言い訳...)

制作が細切れ...お届けできていない。

 

少し、制作集中して、お届けします。

 

 

シーズン明けのメンテや、test、研究したいことも

山積みで気が逸りながらもまだまだお預け...。

決めなければならない事も、そろそろ前に進めなければ...。

 

 

と、あっという間の春の訪れに、

色々なことがついていけずに少々ドキマギ。

 

|

・ちょっと嬉しい

 

 

 

Photo_4

 

 

大好きな「冬」も、もう底をついて...

少し寂しい心持ちの日々。

 

ちょっと嬉しい冬の置き土産...

寒の戻りに心うきうき。

 

|

・first shoes

 

 

 

Photo

 

Photo_3

 

 

自身の手掛けるものを贈り物にすることが、

(臆してしまって...エヘ)

実は少ないのです。

 

 

こちらの灯りだけは、贈り物用途が明白ですので、

時折「...よかったら」とお祝いにお贈りすることが

あるのです。

 

 

あなたのはじめの一歩が明るい未来へ続きますように...

 

 

... と。

 

 

∴アトリエshop koko kaltio.にてご用意しております。

 

|

・春の蜜蝋祭り...

 

 

Photo_3

 

工房内、

素材そのものの甘い香りに

包まれております。

 

 

∴アトリエshop  koko kaltio. にてご用意しております。  

|

・neutral な時間 ...

 

 

 

Photo_15

Photo_16

 

Photo_17

  

 

なんでもなく... 只、

心から観たいと思うものに吸い寄せられる。

 

細胞に静かに沁み込むような...

 

 

 

 

 

 

 

# 過日、あなたに続く森にて深呼吸

|

・info.

 

ぎりぎりのお知らせとなってしまいました... 

夜のマルシェに参加させて頂きます。 

 

Photo_6

 

Photo_7

 ◇ ◆ ◇ ◆     ◇ ◆ ◇ ◆

 

2017. 2/24

emotions Premium Friday !

『蓄音機をききながら夜のちいさいマルシェ』

17:00 - 20:30 (*通常より延長open)

 

unspoken emotions

静岡市葵区追手町1-19 天松ビル1F

tel. 054-254-7040

 

お仕事帰り、週末eveの夜に街へ...

この夜は、ちいさな灯り... 蜜蝋を制作して

お持ちします。

蓄音機...楽しみです。

 

お待ちしております。

 

|

・ありがとうございました。

 

 

 

Photo_11

 

 

実店舗であるキャンドルギャラリー「koko kaltio.」

open 10th記念展を恙なく終了致しました。

 

 

感謝の気持ちや、終えての感想は、shop weblog にて。

(よろしければそちらも。)

 

 

・・・   ・・・

 

アトリエshopは、只今、 

アレンジから開放されたお花たち、お水をたっぷりメンテナンス。

 

Photo_12
 

 

花屋さんみたいでかわいい。 

ありがとうございました。

 

|

・アトリエshop 10th記念展

 

 

Photo_3


 

 

 

 

嬉しいことに、

shopとなる前... 地元のギャラリーさんでの

個展etcの時からのお客様や、

10年変わらず関心の目を寄せて下さるお客様... 

いろんな方々がお店の扉を開けて下さる。

 

 

 

 

その時々で、これまでの色々な時間に

タイムスリップするような不思議な感覚での

前半期間。

あっという間でした。

 

 

近年、向かっているろうそくの仕立て上がりに、

じっくりと噛みしめるように見入って下さるお姿も

印象的な展示会。

 

 

少しは、これまでの歩みの跡...

これからへの...

が、届いているといいなぁ...と思っております。

 

 

 

 

Kaltio_2


 

 

後半は、

2/17(金)、18(土)の 13時 - 19時です。

どうぞお出掛け戴けましたら幸いです。

 

 

|

・ぱちん...という

 

 

Photo_21

 

 

ろうそくの芯は、

和蝋燭なら真綿やい草 等の素材、

洋蝋燭なら綿糸、

そして近頃手に入るようになってきて遊んでみたかった

木芯。

 

 

芯に木を見立てたろうそくです。

それでもsizeや厚みがあって、

制作するろうそくの堆積、size、waxの種類...

を考慮して、testして、

燃焼するときの適したsizeをさがして仕立てます。

 

まだまだ、探求途上な感はありますが、

焚火の時に耳にする「パチン」という木のはぜる音が好き。

 

ろうそくですので、焚火の時ほどの大きな音ではありませんが、

灯して過ごすうちにはこの「パチパチ」という

ささやかな音に出会ってほしい..と思うのです。

 

お家の中で、ちょっと焚火の気分を。

 

 

koko kaltio. での個展で少しご用意します。

香りは、kaltio.初、「桧(ひのき)」で仕立てております。

 

|

・新名所 ?

 

 

Photo_20


 

東名高速道路・富士川SA(上り)に

2/23(富士山の日)、観覧車ができてopenするらしい。

 

下界にいつもは無い派手な明かりが見える。

幾パターンもあるらしいです。

 

 

 

|

«