« | トップページ | »

・きれいなブルーの器  

  

     

瀬戸内から戻れば山のような郵便物。

  

その中から一枚のDM。  

終わっちゃう...と伺ったのは、先月‘ 工房からの風 ’で一緒だった

地元で作陶している山崎裕子さん の個展へ。

  

パン屋さんの中にあるこのギャラリーはお店を始める前の6年間、

私もお世話になっていた昔からあるギャラリー。

 

お互いにゆっくりできるのはもう少し先ですね。

  

 Photo_2 

 

ハッとするようなきれいなブルーに惹かれて、  

珍しくマグカップを選ぶ。

      

薄手で小さな持ち手のついた器。

持ち手があるのに手で包みこむように...

コーヒーをすすっております。

 

|

« | トップページ | »

etc...」カテゴリの記事

  • (2018.01.07)
  • (2017.12.27)
  • (2017.10.04)
  • (2017.09.19)
  • (2017.09.18)