« | トップページ | »

・一晩経って...

   Photo_9

                  夜のうちに吹いた風が流氷を接岸させてくれました。

                流れ着いた氷の上を散策する前に、国立公園内を散策。

    

Photo_10                               啄木鳥の巣穴(使用済み)

   

Photo_11                                    こんもりと積もる雪

   

  Photo_12                              熊の爪痕!? も見つけました。

   

  

                           雪を降らせる風の音、

                               樹の音、

  

                           自身の頭の中も心も、

                       なにもかもが「白く」なってゆきます。  

                                  * こんな自然界を歩くには、当然ネイチャーガイドさんと共に。

   

  Photo_14   

                                               (驚かせてごめんね... なにもしませんよ...)

                        突然こんな出会いもありました。

   

  Photo_15

                      彼らも生きてゆくのに必死なのです。

                       ...でもね、これでは樹が育たない。

                      よい共存方法はないものでしょうか。

 

|

« | トップページ | »

etc...」カテゴリの記事

  • (2018.01.07)
  • (2017.12.27)
  • (2017.10.04)
  • (2017.09.19)
  • (2017.09.18)