« | トップページ | »

・さっらさらを目指して

 

 

Photo_16

 

 

玉ねぎがキライ。

 

 

「イカリング」だと思って口にした途端「玉ねぎフライ」だと...

判明した時の絶望感ときたら... 悶絶の一途。

 

新玉ねぎを生で食べて『甘~い!』という...あれは嘘だ。

 

但し、カレーには出汁としては必要だと思っている。

けど、食べない。

大口に切って、食べる時にお皿の隅...もしくはひとのお皿に退ける。

 

 

なんのきっかけだったか...

この夏、『血液さらさら』...というキーワードが気に掛かる。

そのさらさら効果に名をあげるno1である「玉ねぎ」を食べられない...。

大問題だ(!)

だからといって長年仲良くなんてできない玉ねぎにチカラを借りるなんて、

...できない。

 

というワケで、あっさり「黒酢」を飲むことにした。

鉄分も足りていないそうなので「ざくろ」の黒酢を。

夏のデキゴト...効果はいかに。

 

 

|

« | トップページ | »

etc...」カテゴリの記事

  • (2018.05.29)
  • (2018.05.29)
  • (2018.03.11)
  • (2018.02.14)
  • (2018.02.01)