« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

・工事

 

Img_8244

 

使い勝手を向上させるために、

これからのことを考えて決めた工事。

 

ろうそくシーズンに向けて許されるタイムリミットがあり、

しかも次は遠く出張の為、期日は本当に肝心で、

引渡し工期厳守... 

ここが最大の約束事項でしたのに、

管理する側、指示する側...それぞれのコミニュケーション不足が

露見する現場。

職人さんは、あんなに暑い中仕事を進めてくれていたのに...。

 

これを、ちっぽけな私の仕事の世界に置き換えてみても、

どう考えても相手に対して配慮がなさすぎる。

気が気でない夏、工期の遅延がズルズルする中、

静かに..それでも確認しながら見守りましたが、

(忍耐力はある方だと思っていますが)さすがに...

 

冷静な大人に立会いをお願いし、

責任ある人とお話をしました。

(施主が道徳心まで説くって...) 

 

私なりにガツンと。

 

 

 

伝わったのかなぁ...意見する側も、心が痛いのです。

それでも、これは仲良しごっこではない、

仕事、契約の話。 

私にとっては大切な空間の話。

 

 

 

それぞれに響いてくれて、

この先の、その人たちの対面する仕事に活かされてくれたら、

ザワザワする私の気持ちの落とし所として救われるのですが。

 

 

 

それでも先に引渡してもらった工房は少し広くなりました。

公的な場もなんとか大きくイメージを壊すことなく...。

 

 

はてさて、

次に控えるお仕事は、渡航先(デンマーク)。

先のシーズンの仕事も少し進めていくはずが、 

慣れない場で少し手は動かしたもののまったくもって

こちらも遅れ気味...。

 

 

|

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »