« ・ | トップページ | 朽ちる »

  

 

  

Photo_72

  

バタースコッチという名前の何ともいえない色合いの、

手塩にかけたお庭の薔薇を戴いた。

  

  

作り手同士、和やかに心のままに楽しい時間を

嬉しく感じながら、

工芸という場所に「ろうそく」をもの作る私がいても

いいのでしょうか..と、

大きな不安の中足を踏み入れた頃を思い出す。

 

 

あの頃からすれば、周りを見回して見るくらいには

歩みを進められたのだろうか..と思う。

  

  

バタースコッチ..この名前を耳にするとこの先、

きっとこっくりと流れた時間や夕陽の光を思い出したり

するんだろうな...。

 

皆さん、遠くまでありがとう。

楽しかったです。

  

 

秋に向かう時間を深めてゆこうと思います。

  

 

 

|

« ・ | トップページ | 朽ちる »

アトリエにて」カテゴリの記事