・Denmark - 「日本の手仕事」

Japanese handcraft in Tversted

 

 

Japancraft_w_08

 

 

「工房からの風」、ヒナタノオトさんは、

私にとって...手掛けている‘ろうそく’を、

「工芸」というフィールドで大丈夫と、

(始めた当初は.. 今でもともすると工作のようにみられる

「candle」という分野... 残念。)

その土壌に種を蒔くことに背中を押してくれた..

そんな出会いでした。

 

 

ディレクター i さんが、渡航の回を積み重ねて築いてきた

デンマークの魅力溢れる色々。

そんな中での一つを共有させて頂き、

今回ニットデザインや高品質な毛糸が日本でも知られる

イサガーさんの工房、tversted という町を訪ねました。

 

Photo_6

 

 

ろうそくを手掛けるようになって、灯りを意識することが

life work となって、

そのろうそくの灯りのある暮らしが根付く北欧に、

いつか...と憧れること暫し。

(ワタクシのbland name である「kaltio.」は、フィンランド語から

選んだ言葉です。)

そんな想いの地へ、今年桜の咲く頃、

『ご一緒しませんか~。』と誘って下さったのもまた、

「工房からの風」、ヒナタノオトさんの i さんでした。

 

きっと豊かな時間を過す...。

灯りを大きな荷物に詰めてwakuwakuを抱いて旅に出ました。

 

 

 

・・・  

 

 

Photo_7

 

展示会と、滞在でお世話になったのは、

ニットデザイナーで、ISAGER毛糸のマリアンネさんの工房。

トゥベステッドという海辺の町の廃校となった小学校を引き取って

イノベーションされたそこは、

工房はもちろん、gallery・shop・cafe・artist residence ...

山羊がいて、アルパカがいて、双子のアイドル猫ちゃんがいて...

広々とした幸福な素朴さで、清潔感のある...健やかでとても素敵な

空間でした。

 

 

夜中に見上げた星空には、生まれて初めてみる天の川。

ニ度見するほどに感動しました。

 

 

Photo_8
 

 

galleryの建物はシックな色合いですが、元キンダーガーデン。

こちらで、10人ほどの作り手の手仕事をご覧頂きました。

 

 

 

(一部ですが...) 

Photo_13

松本さん(染織)

 

 

Photo_14


和泉さん(染織)

 

 

 

Photo_15

 

狩野さん(こぎん刺し)

 

 

 

 

Photo_16

Photo_27

 

勢司さん(竹)

 

 

 

Tversted Skole、マリアンネさんたちのお声掛けもあって、

とても々たくさんのデンマークの皆さんが足を運んで下さいました。

 

 

Photo_9

(opening ...)

 

 

 

Photo_10

  

 

Photo_11

 

Photo_12

鈴木(ろうそく) 

 

 

Photo_44

灯した姿を観て下さって、美しいとお声を戴けたのも、

嬉しい瞬間でした。

 

 

・・・  

 

 

北欧を訪れて、

家の窓辺やレストラン、

おじゃまさせて戴いたartistの工房やお宅、

灯り使いを実際に見て、

空気を感じて...

心ですーっと感じ取ったこと、

お仕事(制作するもの)の面で、やはり色々と

感じ取ったこと、確認できたこと...

 

 

すぐに、すぐ.. とはいきませんが、

これから灯りの手仕事を続けていきながら、

私なりに大切に... 手に成るものに潜ませ、

灯してもらえる時には、心地よさ(?)のような空気をも

纏わせた灯りが仕立て上がるといいなぁ... と感じています。

 

 

candle に関しては、サプライズなお誘いもあり嬉しい出会いも。

そちらは、また後日に...。

 

 

 

|

 

 

 





   
 

Tversted Skole  Denmark.

 

|

・キャンドルクラフト展 5 / 振り返り

 

 

2017

 

毎年、12月恒例の「キャンドルクラフト展」に

参加・出展させていただきました。

 

 

東京日本橋のオフィス街にあるギャラリー。

日が暮れるのが早いこの季節、

帰宅の途につくサラリーマンの方々が、

『お!』と歩みを緩める場面に出会いました。

 

ろうそくのあかりって温かいですものね。

 

* 会期は終了しておりますが、こちらの会場となりました

ギャラリーのB1にございます TOMOS Bさんにて、

 

Photo_25

「雪原」を、引き続きお取り扱い戴いております。

どうぞよろしくお願い致します。

 

TOMOS B

東京都中央区日本橋本町1-3-1 渡辺ビルB1

 

 

 

|

・静岡伊勢丹コリドーフジ  4 / 振り返り

 

Photo

Photo_2

 

Photo_3

 

今年も、静岡伊勢丹コリドーフジさんにて、

期間限定の展示販売の機会を戴きました。

 

Photo_4
 

Photo_7


Photo_8


  

制作seasonに入り、実店舗 koko kaltio. が只今

長期休業中の為、

同市内という立地にあるこちらの展示期間に、

日頃お店へお越し下さっているお客さまにも、

師走のお忙しい中お運び戴きまして感謝申し上げます。

 

 

Photo_9

在店日の日にだけ、ろうそくを灯してお迎えしました。

 

|

・tsunagumarket ...  2/ 振り返り

 

 

Photo

 

2017.12. 3(日)、 4(月)の2日間、

奈良にてtsunagumarketというeventに参加して参りました。

 

Photo_2
  

Photo_7

 

巡り 巡って... まさに‘つなぐ’

昨秋の「工房からの風」以来、

石渡磨美さん(陶芸)ととりもと硝子店(硝子)さんとご一緒しました。

 

Photo_8


Photo_9

 

tsunagumarketは、ならまちで定期的に開催されている、

作り手と使い手をつなぐ場所として、

主催する m さんが、細部にわたる気遣いや、

作られたものへの愛情に溢れた温かな展示eventでした。

 

作り手としては、はじめましての奈良でしたが、

そんなmさんをはじめ、ご一緒したお二方、

 

 

Photo_10

リアルに小さな靴下を編むrecreさん、

美味しいものを作って下さったmさんはじめとする皆さん、

そして、毎回このtsunagumarketを愉しんでおられるお客様...

 

初めてのアットホームなお宿のオーナーさん...

 

皆さんの温かなお人柄のお陰で、

寝不足でちょっとヘロヘロしていたワタクシでしたが、(苦笑)

自然と普通に戻って、楽しくあっという間に過ごさせて戴きました。

 

また奈良に来たいなぁ..  って思いましたもの。

 

Photo_11

 

 

お声掛け戴いて嬉しかったです。

ありがとうございました。

 

|

・ 2人展 「冬の記憶」終了致しました。

 

 

Okebaga

 

 

茅ケ崎、熊澤酒造さん内 okeba galleryさんでの

2人展「冬の記憶」、恙無く終了致しました。

 

沢山の、本当に沢山の皆様にお運び戴きました。

心より感謝申し上げます。

 

 

初めての場所でした。

 

 

okeba galleryスタッフの皆さま、

「冬の記憶」相方のfelt作家の今野さん

心強いお気遣いあってこその温かな2週間でした。

今野さんとは、昨秋『工房からの風』でご一緒して、

そこからお話を温めて参りました。

今回は、更に近くで、

伸びやかで確かな作品力を改めて知ることもできました。

 

準備から、この展示期間も、

あっという間に過ぎてしまった感...

じんわりと余韻に浸りながらも、次なる作業中ですが、

少し寂しいような...そんな気分。

 

 

Photo_2
  

Photo_6


 

今冬の始まりが「冬の記憶」で幸せです。

この幸せなstartを、これから続く場へ、

灯りをお届けできるように、

また制作の日々を過ごして参ります。

 

 

|

・「冬の記憶」、最終日となります。

 

 

Photo

 

 

茅ケ崎、熊澤酒造さん内、okeba galleryさんでの  

2人展 「冬の記憶」、

いよいよ明日で最終となります。

 

❄ ❄

 

在廊に合わせて、不在の間にもお運び戴き、

ありがとうございます。

 

❄ ❄

 

 

Photo_2


 

 

初夏の頃、

空間下見に訪れたgalleryのこの緑這う窓辺。

 

 

Photo_3
 

 

 

Photo_10

 

 

 

とても心に残り、

この日にはすでに、ここに雪を降らせよう...

そんなことをぼんやりと思い描きました。

 

戻ってからも、今野さんと、

空から舞い降りた雪がふわっと大地にしみ込むように、

心に浮かぶことを共有して過しました。

 

展示会のその日を迎えるまで、あっという間でしたが、

冬の記憶をカタチにしてゆく、その作業が心地よかったのも、

在廊日に改めてとりとめもなくお話をして、笑って、

そのお相手が今野さんだったからなのだと、

今ははっきりと感じています。

 

大好きな「冬」はこれからなのだけれど、

会が終わってしまうのが少し寂しいくらい...笑。

 

 

Photo_11

 

明日、2017.11.15(wed) 11 - 16:00 の最終日、

今野さんとワタクシ 鈴木、終日在廊しております。

 

 

おまけ...

 

Photo_13

 

Photo_12


 

在廊帰り道、小高い場所からの駿河湾一望。

冬の空気を身体いっぱいに吸い込みました。

 

 

|

・ 2人展 絶賛! (御礼) open中です。

 

 

Photo_5

「冬の記憶」

2017.11.15(最終日16時)迄

 

felt      今野 恵

ろうそく 鈴木有紀子

 

❄   ❄   ❄

 

* 今週末、11/11 12:00 - 15:00 在廊予定しております。

* 最終日、11/15 11:00 - 16:00 終日在廊しております。

 

 

訪れて下さった方、不在期間中にいらして下さった方、

gallery スタッフの皆さまから、

‘よい空間’と感想を戴き、今野さん共々、

とても嬉しく思って感謝しております。

会期も折り返し...。

どうぞお出掛け下さいませ。

 

okeba gallery

    神奈川県茅ケ崎市香川7-10-7

 

........................................................................................................

 

 

Photo

 

okeba さんの敷地内には、restaurant ・ cafe ・ bakeryが

点在していて、ここで過す方々は、

ゆったりと時間を楽しまれているよう。

 

 

初日のお昼御飯を逸した私たちは、

とてもハラペコで、一休みしに抜け出したcafeにて、

制作お籠り中にちょっと増した食欲も手伝って、

このまるッと一斤のmenuをオーダー。

食べられるかなぁ...の心配は、この角食パンのあまりの

美味しさにどこ吹く風...笑。

 

2人でシェアして、なんなくペロリと戴きました。

 

 

画像で見ると、コレ.. 食べたのねってカロリーが恐ろしいけれど、

とても美味しくて。

 

お越しになられたらぜひ。

(お持ち帰り用の保存袋ついてます。...使わなかったけれど・笑)

 

 

Photo_2

 

2F gallery 近くには、絵本コーナーがあります。

 

Photo_3


 

素敵なシルエットの大木はライティングデコレーションが。

 

 

 

 

|

・2人展 「冬の記憶」 始まりました。

 

 

Photo
 

11/2(木)より、今野恵さんとの2人展が始まりました。

 

今野さんの冬の始まりは、ひつじの毛色をナチュラルなままに、

すごく薄く、軽く、布になるのです。

 

Photo_2
 

Photo_10
 

Photo_22

 

そこから、3wayから5way...にもなるストールや、bag、

マルチな大判のマット、アクセサリーと

いろんな可能性を愉しませてくれながらの作品展開です。

 

Photo_23

Photo_25

 

Photo_28

Photo_29

 

Photo_30

Photo_32


 

ワタクシ、鈴木の作品もいつもの白く透ける灯りから、

今冬の新作...

定番の陰影のきれいな灯りを。

 

 

初日には、koko kaltio. でのお客さまにもおいで戴き、

少し離れた地で、とても嬉しく過すことができました。

 

一度戻りまして、只今 top season ゆえ、籠もって制作時間です。

鈴木の次回、在廊の予定は、

・ 11/11(土) 12~15時位まで

・ 11/15(水)  最終日は16時まで(終日)。

 

 

Photo_33

 

 

パリのアパルトマンのような空間に、

冬の訪れをそっと告げるような空間が生まれております。

どうぞ足をお運び戴けましたら嬉しいです。

 

* ギャラリーのある熊澤酒造さんの敷地内には、

酒造所、レストラン、カフェ、ベーカリー...

手仕事のshopや古道具もあり、

敷地内ゆったりと過されるお客様が景色に心地よい所です。

 

okeba gallery

    神奈川県茅ケ崎市香川7-10-7

   (熊澤酒造敷地内gallery&shop 2F)

 

どうぞゆったりとお出掛け下さいませ。

 

|

・アトリエshop 10th記念展

 

 

Photo_3


 

 

 

 

嬉しいことに、

shopとなる前... 地元のギャラリーさんでの

個展etcの時からのお客様や、

10年変わらず関心の目を寄せて下さるお客様... 

いろんな方々がお店の扉を開けて下さる。

 

 

 

 

その時々で、これまでの色々な時間に

タイムスリップするような不思議な感覚での

前半期間。

あっという間でした。

 

 

近年、向かっているろうそくの仕立て上がりに、

じっくりと噛みしめるように見入って下さるお姿も

印象的な展示会。

 

 

少しは、これまでの歩みの跡...

これからへの...

が、届いているといいなぁ...と思っております。

 

 

 

 

Kaltio_2


 

 

後半は、

2/17(金)、18(土)の 13時 - 19時です。

どうぞお出掛け戴けましたら幸いです。

 

 

|

より以前の記事一覧