・hyggeな時間

 

 

Photo_3

 

Photo

 

只、coffeeの道具を車に乗っけて、

湖畔の木蔭に場所をみつけて、

遠方から遊びに来てくれた手仕事の友と、

とりとめもなくおしゃべりを。

 

作り手同士、話は尽きず...

陽が伸びたのをいいことに随分ゆっくりと。

 

 

Photo_4

 

久しぶりに時間の流れを「贅沢」に感じたのでした。

まもなく梅雨入りという頃、

富士山も久しぶりにクリアに姿をみせていて

山肌すら望める雄大な姿も堪能してもらえてよかった。

 

|

・山梨

 

 

Photo_19

Photo_23

Photo_24

 

openを楽しみにしていた evam eva   yamanashi へ。

 

日頃、制作中にかけている音が

この日特別にこの場所で奏でられる空間に

身を置きました。

耳にした音の数々が秋には... 楽しみです。

 

|

・neutral な時間 ...

 

 

 

Photo_15

Photo_16

 

Photo_17

  

 

なんでもなく... 只、

心から観たいと思うものに吸い寄せられる。

 

細胞に静かに沁み込むような...

 

 

 

 

 

 

 

# 過日、あなたに続く森にて深呼吸

|

・Advent candles .

 

 

Photo_5
 

 

待降節

4週目の灯りは、「愛(love)」。

こうやって、christmasを楽しみに待つ。

... いいものですね。

 

 

|

・advent candles...

 

 

Photo_2

Photo_3

 

Photo_4


 

 

(キリスト教徒な訳ではないけれど...)

 

 

 

待降節 

今年は、こんな風に灯して楽しんでいます。

 

1週目の灯りは、hope ...希望。

2週目の灯りは、peace ...平和。

3週目の灯りは、joy ...喜び。

 

さて、次の日曜日は、4週目の灯りを灯します。

 

 

|

・月

 

 

Photo_4

 

スーパームーンを待ちわびても一向にやみそうもない雨。

...ほぼ全国的にがっかりな空模様でした。

 

一日経ってまた夜が来て、

今宵の十六夜の月をみんな昨日の分も楽しんでいるんだろうな。

 

 

私も。

 

|

・休息

 

 

Photo_9


 

 

車で15 -20分ほど富士山に向かって車を走らせ、

秋色に染まったブナの樹をみに。 

... 残念ながら今年はまだみたい。

 

 

代わりに(?)...山肌に一面すすき野が広がる銀色を眺めて

cooffee break ...

 

 

ここは、吾亦紅やまつむし草こそ見かけなくなってしまったけれど、

子どもの頃から変わらない景色。

ほっとします。

 

 

|

・作る

 

ろうそく以外にも、お仕事として作るものがある。

実店舗の cafe space でお出しする、

季節の食材を使ったカンタンなデザート menu 。

 

Photo_3

 

『出来合いの物を出せば..』というヒトもあるけれど、

こういう一つ一つのこだわり...というのか、

心づくしのものの集結で、「koko kaltio.」という空間を

成してゆくのだと思うと、

やはり、大したものはお出しできずとも...と、

準備に励んでしまうのです。

 

 

Photo_4

 

季節の食材は『桃』から『無花果』へ。

「無花果の赤ワイン煮」を現在お出ししております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

[ご案内] 

9月第2週末より、ろうそく制作時間を集中して

過しますので、実店舗「koko kaltio.」は暫くの間、

お休みとさせて戴く予定でいます。

ご不便をお掛け致しますがよろしくお願い致します。

[ ]

 

|

・小さなお休み

 

 

2年...3年越しでようやく。

その近隣で、久しぶりの山角さんのパンにも出会える。 

期待の避暑... 涼しくない。

 

Photo_3


Photo_4


  

|

・七夕

 

 

 

我が家の辺りは旧暦で愉しむ(?)ので、

8月に。

 

 

 

とあるお庭、

いい風のそよぐ場所に佇む「おりひめ神社」

(懐かしい画像があったので。 ^^ )

 

Photo_4

|

より以前の記事一覧