« | トップページ | »

  

ゆく年、来る年ならぬ… ゆく色、来る色。

P1050418

年が明ければ3年になるお店の歩みと共に、kさんとの歩みも3年になります。

  

建築中より店主の思いもしない所で、愉しんで育て見守っていて下さって。

3年という時の中では変わってしまう、変わっていくこともあれば、

今でも変わりなく続き育むものもある確かな「3」の重みがあります。

お互いに見ていたからこその歩みになんとも穏やかに、にこやかに。

 

  

フライングショッ ○ ングのcさんも今年を振り返り穏やかに、にこやかに。  

  

  

記したのはほんの一握りなのですが、

両手からこぼれ落ちそうなほど、こんなにも大きなチカラに日々支えられている。

ありきたりだけれど心より「ありがとうございます」と思える年の瀬。

  

  

追伸)  kさん、3年の遍歴は信号機のようだと気づいてしまいました。

         赤→黄→青(ネイビー)、当然狙い通り(笑)ですね。

  

|

« | トップページ | »