« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

jan31.

    

2月後半に予定している「papirklip」と「ろうそく」の企画展。

水面下にて諸々... 準備を進めております。*詳細はまもなく。

  

吉浦さん、kaltio. 共に苦労の末(?)に、DM用の作品があがって

golden timeを待ち、瞬時しきりにシャッターを押します。

 

papirklip、今回もまた繊細なほどのカット。

しかしながら堂々として伸びやかで...乞うご期待です。

  

とても面白い、発見の多きゆらゆらの被写体。

今回もカメラマンはkaltio. が担当させて頂きました。

 

 Photo_3     

  

以外に地味な(笑)撮影現場風景...

しかし素人ながら、ここに多々細やかなpoint、撮影条件が詰まっております。

  

200枚以上の膨大な数の微妙な違いの写真から、

選ばれた1枚がもう少し先…皆さまのお手元に。

  

このゆらゆらのコラボレーション展、作り手共々愉しみにしております。

ぜひぜひ皆さまにも愉しみにご来廊頂けましたら幸いに思います。

  

|

    

ほかほかのアツアツが下界より。

「泳げ!たいやきくん」は、独自のお作法通り... 、

P1060175_3

1) 2分割

2) スプーンを片手に餡を取り出し...

3) 準備OKの( かわのみを )いただきま~す。

(ありがとうございました、ごちそうさまです。)

 

|

jan30.

 

P1060171_2 本日のありえない…

  

  

羽を閉じたり開いたり…

ひなたぼっこが気持ちよさそうなのでそのままに。

時間経過で更にありえない!ことに…

  

  

P1060177ええ、そこですか?

  

 P1060178

  

  

だってあなた、芯に…

しかも逆立ちじゃないですか!?

(決してヤラセではなく…このコの意志です。)

  

 

  

でもね。

夕暮れになったらそこに炎を灯すのですよ…ねぇ、

それじゃあ、火祭りじゃないですか!(※良い子は想像しないで下さい。)

  

  

それはタイヘン!なので、

ひと足早く救出…

P1060179_2 P1060183

しておきました。

1月に、てんとうむし…か。

プラス、 今月2度目の満月になんとな~くうれしい気分です。

  

|

 

昨日は、ぽかぽかの空気に「春」を確かに感じたけれど、

P1060159_2 P1060164_2 

いやいや、まだまだ一歩進んで二歩下がりつ、

そうして本当の春になっていくのでしょう。

  

今はまだ枯れ木のように見える目の前の公園の桜も

春のことりの訪れをよろこびながらしっかり大きな呼吸をはじめています。

(春のような空気に)一瞬、ほの明るい満開の桜がみえるかのようでした。

  

 

相棒の犬・人間ウォッチング・福祉・お片づけ・鉄・バードウォッチング・・・

三島・東京・鎌倉・御殿場・・・

ぽかぽかおそとでナイフを削る人・・・

バームクーヘン・タカラブネ・東京サクライ・・・

お月さま・火星 etc etc ...

制作日あけのお客様とのお話は、バラエティに富んでいて、

脳の活性化にはすこぶる良環境。

 

<cafeより>

P1050721_2 

今週のパウンドケーキは…

・丹波の黒豆 

・焼きりんご

(切り分けてしまいますので、りんごは少しスマートになります。)

P1060158_2  ・ベイクドチーズケーキ

  

|

jan29  

私物のきのこ。(右)

只今 k さんの目に留まり、「類似きのこ」じわじわと繁殖中…

  P1050743_2

いつかkoko kaltio.の森 にて収穫祭 !?

  

|

jan26

デッキにて一休み、chiro chiro ...

知ら~ん顔してことりちゃんのお食事をちらみの...

P1050760 P1050762   

  P1050765

  

ひなたぼっこです。

空を見上げればもうお月さまの姿も。  

|

jan25 

P1050757_2   

お天気下り坂のお知らせは、富士山のかぶる笠(笠雲)にてヨム。

...けれど雨には至らず?

  

  

<kaltio.より>

  

埼玉方面の方へ...

senkiyaさんへろうそくたち出発致しました。

 

『ろうそくが埼玉の方々へ渡っていく事に胸が熱くなります...』

なんて仰って下さる t さん。kaltio. も嬉しく、ありがたい思いです。

最初にお会いした時『大切にご紹介します。』と、はにかみながら

まっすぐに言って下さったのが印象的です。

  

そして、作るもののお仕事リスト...作業台前より1枚外される。

(ほッ)

t さん、たいへんお待たせ致しました。

  

|

jan24  

P1050738_2    

人間だって凍えちゃうこんな季節に、

もの言わぬ生き物たちの底力…。

「ありがとう」とおいしく、味わって戴きます。

 

kちゃんちの日々の努力、頭が下がります。

  

お帰りの車中は○ねぎの臭いプンプンcarでニコニコと ...

kaltio.なら瞬時に秒殺...

 

・・・

<お知らせ>

P1050736_2

ふ・く・ろ 展 4

2010年2月6日(土)~2月28日(日)

Nuage blanc    nagi botan

naruse           vapor trail.

koshi Fumie    Sumire Yousaiten

 

Gargas  松本市深志3-10-26   Tel / Fax 0263-39-5556

            11:00a.m. ~ 8:00p.m. 毎火曜+第1・3月曜定休

  

|

jan22.

 

現地 kさんよりリポート。Photo_2

まだまだ小さなかけらだそうですが、

今年も「冬」が...きましたね♪

 

|

 

<入荷のお知らせ>

もう、おととしの話になるのですね…、

「食卓をおいしくするものたち展」でお世話になりました。

『つかう人の暮らしに寄り添うようなもの作り』を飛騨にて、

kino workshopさんのもの届いております。

  Kino_workshop

 

・ビー玉のあかり : ウォールナット

 (大) クリア赤

  (小) フロスト

  

 

  Kino_workshop_2

・だ円トレイ

 (奥) ウォールナット

  (手前) クルミ

  

  

 P1050695_2  

前回展示会以来、お茶の時間の登場頻度・大なのです。

  

・・・  ・・・

<cafeより>

季節の自家製パウンドケーキ

ただいまヘビーローテーション(旬)は、「丹波の黒豆」となっております。

  

P1050708   

 

黒豆は、際立つようにできるだけ白っぽい生地にて

焼き上げております。

 

P1050719 普段のパウンドよりやさしい口触りとなっております。

  

他、もう一種類は、ナッツです。

いつものcoffeeと、どうぞご賞味下さいませ。

  

|

  

片道7時間、おさびし山までの『北欧トレッキングの旅』をぬくぬくと観賞、

美しい自然の画面を前に、不便で自由な暮らしの場を前に、

自身が浄化されてゆくのがわかる。

  

おさびし山は究極北極圏寄りなので、ふらっとの観光では、

…なかなか行かれないのでしょうけれど、

実際こんな地に降り立ってしまったらきっと、じわっとくるにちがいない。

  

ヨシナシゴト、これにて浄化完了。

なんて安上がりな…。

  

・・・  ・・・  ・・・  ・・・

<お知らせ>

P1050724 

タカハシナオ bag展 vol.4

--- 1/24 sun.   12:00 ~19:00 会期中無休

 サハンジプラス   静岡県清水区堂林2-9-5   tel/fax 054-353-1155

 

::

   P1050733

相原清子 鍛金の仕事 -銅の鍋のある暮らし-

2010/1/23(土)~31(日) *会期中無休

作者在廊日 : 23(土)・24(日)・31(日)

 ヒナタノオト  東京都中央区日本橋浜町2-22-3 日本橋イーストDC2階

                      tel 03-5649-8084

 

::

  P1050728

革のリズム 坂田典子展

2010年2月3(水)→18(木) 10時~19時(最終日は16時まで) 火曜定休

作家在廊日 2/3(水)・6(土)・7(日)・18(木)

  ギャラリー元浜 岐阜県岐阜市西材木町41-2   TEL 058-263-1227

 

::

  P1050731

百草冬百種展「金沢から」

2010年1月30日(土)~2月14日(日)  会期中無休 11:00~18:00

 ギャルリ百草 岐阜県多治見市東栄町2-8-16   tel 0572-21-3368

 

|

P1050710P1050712   

なんと温かな「大寒」でしょう、春先のような陽気でした。

  

今年は、早々にcha菓子そら豆さんとご一緒でき、

昨年末からようやく動き出した企画・制作の計画は陶芸家 I さんと、

秋頃には、その穏やかな作風に静かに憧れている作家さんとご一緒できそうで…

(夢のよう…)  

みなさん其々に大人の素敵な女性像。

  

私もそんな風にしなやかに一本筋の通った女性(ひと)になれるように、

時間はかかるけれど、やはりその近道は…

春の陽気のように、ふわっとみえてはいるのです。

  

ふわっと、ふわっと。

穏やかに流れていたいこの頃です。

  

|

  P1050703   

  

冬真っ只中とはいえ、

微かに…着実に雪どけのころへ流れゆく月日。

(あたまからムズムズ…)

  

 

少しは温かくなっては欲しいと思うものの、

冬好きとしては「残り僅か」な感じがどことなく寂しい…。

  P1050565

  

冬といえば…今や、

きもちの距離がさらにググっと近づき、

ごはん調達難なこの季節、

  

  

kaltio.の姿をみるとすぐ近くまで飛んでくるまでになった、  

しっかり頼りにしてくれていることりちゃん。

野生の子なので厳しい季節にちょっとだけ手助け…のつもり。

  

P1050566

けれど、心なしかちょっとぽっちゃりしてきたような…。

一緒に低カロリ-なお献立にしましょうか。

  

  

さて、お待たせしているろうそく、次企画展準備、

アトリエ内プチリフォーム…やりたいことは山積みです。

kaltio.今冬シーズン仕事の山の雪どけはまだもう少し先…

  

|

  

本日より通常openです。

今週までは居座るこの凍てつく冷たさ、

ろうそくの灯り、温かいcoffeeにて暖をとりにふらりとどうぞ…。

  

<いろいろ、入荷のお知らせ>

  

昨年 「工房からの風」 でご一緒した鉄作家・柴崎智香さんとkaltio.ろうそくのコラボ。

鉄から→  蝋から→

作って頂いた燭台をkoko kaltio.にてお取り扱い始めることになりました。

  

当初のものより柴崎さん、厚みetc...少し改良をしてくれました。

そしてヴァリエーションも増えました。

 Photo

・燭台

 ピンあり タイプ(手前)

 ピンなし タイプ(奥)  只今sold out中...

  

  

2   

ピンありのものは、スマートな(穴あり)ろうそく向きです。

ピンなしのものは、小ぶりなろうそく向きです。

kaltio.でいうなれば、写真の蜜蝋(カヌレ)とか、シャボンminiとかとお使い頂けます。

  

   

鉄好き店主...趣味嗜好に走りまして(笑)、

Photo_22_2

フックも届いております。

おうちでさりげなく…すてきです。

  

+++  ++  +++  ++

  

iitalaより、

P1050681

・キャンドルホルダー「kivi」のビックsize届きました。

ブラウン(左)、フロスト(中央)、

右・フロストが既存のsize。

  

P1050678

  

・・・

P1050676   

・aaltoポットガード

お鍋の本体と蓋の間に挟んで使います。

湯気(熱)を少し逃がしたい時に…。

  

他、

・teema マグ(0.3L) olive green / sand

・aino aalto ボウルs クリア

輸入の都合上大幅に季節外れとなりましたが、

・aalto アイスキューブ(ターコイズ)  

  

届いております。

  

|

 

この度はkoko kaltio.3周年 「3th」展に足をお運び頂きまして

誠にありがとうございました。

    

P1050622

  

新年のご挨拶、3周年のお祝いのおことば。

『おめでとうございます』の場面が多く、

お祝いな雰囲気に溢れた展示会となりました。

  

  

  

お店初めの1週間でもありましたが、大変多くのお客さまに訪れて頂き、

やはり今回も展示会マジックと呼べる、

出会いあり再会あり、発見ありの展となり、楽しく幸せに感じる年の始りでした。

  

  

寒き日の多いこの季節は、

ろうそくの灯りも皆さんのこころにすーっと距離を縮めて寄り添うことができた(?)様子で、

kaltio. にとってなんら変わらないいつもの灯りも、

それでもやはり「ふるふるふる」っと喜んで灯っているのがはっきりとわかりました。

  

    

「寿ぎと日々の感謝のことば…、灯りのことばで」でした。

    

  

3年はあっという間で、

それでもここに辿り着くまでには、やはり表向きにも裏方にも、

晴れた日もあれば雨の日も確かにあったなぁ…

と振り返っています。

  

P1050616

  

大きなものさしで計ったら、たった3年。

背比べのように少しずつ確実に成長を味わうことのできるように、

いつものこと、またここからです。

  

どうぞこれからもゆっくりとお付き合い頂けましたら幸いです 。

 

  

追伸 ) たくさんたくさんのお祝いのお気持ち、

    この場にて改めましてありがとうございました。

    おひとり、おひとり…、ありがたく頂戴致します。

  

*  *   ***   *  *   ***   *  *   ***   *  *   ***   *  *    ***

<ご案内> 

1/14・15日(木・金)は、店内入替えのためお休みとさせて頂きます。

今週は16日(土)から、通常営業となります。

  

|

   

 P1050534

白いもの、はらはらと舞い落ちてくるかも ... 。

冷たい雨にとどまりましたが、

一夜明けると辺りはきらきら。(雪ではありません。)

  

  

冷たい冷たい日。

懐かしいお顏

キモチが少し下り坂だった方、

  

ろうそくのあかりが温かいと、少しだけほっこりとしたキモチで

おやまより下っていかれました。

  

P10506473th.」展 今日までとなります。

おまちしております。

  

|

  

「おおもの」のお話。

個展準備期間、ニヤニヤニコニコが思わずもれてしまった灯り。

  

P1050584   

その正体は、これ。

  

お色は、このオレンジ系とブルー系。

高さが26cmほどもあるkaltio.始まって以来の「大物」です。

  

  

名前は「サン(sun)ピラー」 ひかりの柱。

隠れテーマが「3」とはいえ、いよいよダジャレまで…。

  

  

雲間から降り注ぐ天使のはしご。

  

  

これを眺めながら頭の中では、

ろうそくの灯し具合でのイメージが広がり、しばらく温めておりました。

それでは、light down !

  

  

P1050644 更にもう少しdown→P1050645

 

ブルー系のは海の中に光さす感じ。

  

  

・・・  

 

ようやくこういうおおものにて灯りを遊ぶ感じへも、進んでみたい、進んでみようと。

なにかが動いたような気がしています。

昨年のに吹かれて、何かの種がkaltio.(湧水がでる場所)に飛んできた…

そんな感じ。

 

風に吹かれて感じたもの、少し先にみえたような気がしているもの。

それを受けて、

素直に手が動いたこと、じっくり取り組んだことがうれしいものづくりでした。

P1050637 P1050642 P1050648_4

 

 

ゆっくり、ゆ~っくり流れる「時」、育てております。

  

 

・・・  ・・・

 P1050609  

  

お話しながら…

なぜか手をかざし、暖をとる人々。

微笑ましい光景なので思わずパチリ。  

でも…ほんとにじんわり温かい。(笑)

  

  

会期中もこの灯り、まだまだ育ててゆきます。

  

|

 

連日たいへん、たいへん多くの皆様に足をお運び頂いて

大変ありがたく、幸せに「3th」会期中です。

  

・・・   ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・

  

今展は3周年の節目に合わせての個展となりまして、

前記で触れましたように隠れテーマはベタのなですが「3」です。

  

ろうそくにも「3」をちりばめたものを…。

  

  

P1050596_2 P1050597 DMに起用したろうそく

・せいたかのっぽのおうち / 小窓を3つ

(香りは、左:ブラッドオレンジ / 右:レモングラス)

  

  

・赤いdoor / オレンジのdoor / 青のdoor の各おうち

P1050640_3   

おうちのdoorの色ごとに香りが違い、香のチカラをご紹介しております。

・赤いdoor : ローズマリー(守り)

・オレンジのdoor : ブラッドオレンジ(幸福)

・青いdoor : ユーカリ(安眠、魔除け)

…のようないわれを持つ香りなのだとか。

  

・・・  ・・・

  

P1050592   

・自由自在

ご使用するまではインテリアとして

お行儀よくしてもよし(左の図)、

少しずらしてカタチを変えてもよし(右の図)。

  

灯して頂けば、ロウが溶け出して一体化していきます。

カラーは茄子紺を含んだ3トーン(香:ラベンダー)。

  

  

P1050593 ・「1」「2」「3」の香りのろうそく

 P1050595  

  

「1」のろうそくは、ユーカリ+

「2」のろうそくは、ブラッドオレンジ

「3」のろうそくは、レモングラス

  

・・・  ・・・

  

P1050602_2  ちょっと一休み…定番の灯り。

  

P1050598 P1050599 P1050600

  

・・・  ・・・

P1050603_2   

 

新たなこころもちは、瑞々しさを。

   

・洋 梨

 

 

Photo_2 P1050583   

 

 

・寿ぐろうそくetc...

(お米のろうそくsold outとなっております。)

 

 

 

P1050590_2  ・i n o r i

  P1050588

  

  

・ひつじ、ひつじ、ひつじ 

            …は sold out となりました。  

  

・・・  ・・・

  

そして、「3」のおおもの。

…は、次の記事にて。

  

  

 

< 反省... >

日曜日、店主の力量を超えるギャラリ- = cafe となりまして、

こういう時には慌てつつ冷静に順番に…させて頂いているのですが、

お時間のない中お越し頂きましたお久しぶりのnさん…

せっかくのcoffeeお淹れすることができず大変申し訳ありませんでした。

 

|

 

「寿ぎのおcha菓子」が届きました。

  

  

新春の慶び・無事に3年過ごすことができたお祝い。

この慎ましくも華やかな日に、cha菓子そら豆さんのおcha菓子でお祝いできたら…と

思っておりましたので嬉しい限り。

  

 Cha

  

寿ぎの気持ちを清く、潔く

「花びら餅」にて。

  

  

  

『koko kaltio. 3周年の寿ぎのお菓子として、材料を吟味し作らせていただきました。

みなさんのお口に合うことを祈っています。』

とは、そら豆さんより。 

  

 

今展の隠れテーマはベタですが「3」なわけなのです。

  

  

焼き菓子は「3」で遊んで下さいと託しkaltio.自身も楽しみに待ちました。

作って頂きましたものにはそれぞれ「3」とか「ろうそく」をちりばめて下さいました。

  

  

* そら豆クッキー  sold out...Cha1_2

 こちらはそら豆さんの定番のものですが、

 koko kaltio.3ヴァージョン !

 そら豆のカタチ大・中・小がコロコロと。

   

 炒った大豆をまるごと挽いてある芳ばしいクッキーです。

 和三盆糖のやさしい甘さがくせになります。

  

 Cha2

  

* そばボーロ sold out ... 

 懐かしいボーロをそば粉と米粉でアレンジ。

 口に入るとほのぼの。coffeeにも合います。 

  

one pointの「3」! が可愛らしく。

…one pointはここだけにとどまらず、小さな小さなロウソクのカタチのボーロが

紛れ込んでいます。

  

  Cha3

  

* 無農薬レモンのトリプルクッキー  sold out ...

 国産れもんをまるごと使って3層に焼きあげたクッキー。

 不思議な食感が人気の一品。

 

  

 

「花びら餅」、 sold out ...

味噌餡のやさしい甘さやゴボウの素材の味、

coffeeにも合うとcafeにてゆるりのお客さま、歓んで下さっているようです。

本日もcafeにて。

  

|

 

すでにお正月気分も抜けつつの中、

こちらおやまのろうそく屋さんは初・初があちらこちらに重なり、

和やかおめでとうモードにて今年のスタートをきりました。

 P1050583  

  

  

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

・・・  ・・・  

  

新年のご挨拶。

お店へのお祝いのお言葉やお気持ち。

  

  

こちらから「ありがとう」ですのに、『いつもありがとう』なんてお声を掛けて頂いたり、

『わたしの空間』なんて思って頂けているお手紙、

恐縮したりこころの中でじんわり嬉し涙を浮かべたり…

  

  

年末の仕事納めの日、

表で灯ったろうそくの姿をながめゆったりご休息頂いたご夫婦のお客さま。

個展初日に足をお運び頂いて、

『戴いていったろうそく、普段おうちで灯すなんてこと全くなかったのに

 炎のやさしい灯りがこんなにもいいものかって初めて思いました。

 あれから灯すということ日常になっています。』

  

 

あかりを作り、灯し、

それを知って穏やかな時の流れにお役立ち頂けたら…と願うkaltio.にとって、

お店はじめ早々にこんなに嬉しいおことばを届けて頂けて、

なによりの温かなお気持ちです。

  

・・・  ・・・ 

P1050585 個展ろうそく風景はまた少しずつご紹介できましたら。

(↑ こちらおおものも、育て中 ! )

  

*** 9日(土)・10日(日)はcha菓子そら豆さんより「寿ぎのおcha菓子」が届きます。 ***

  

|

 

  

8日(金) --- 13(水)まで。

koko kaltio. 3th 展 openとなります。

  

 P1050582  

  

一日早く、お誕生日迎えることができました。

もう3年、まだまだ3年。

どちらも共存する想いです。

  

  

振り返れば、「店主」と「作り手」とを両立するためにやはりひっしで

あっという間の時の流れです。 

桃、栗、3年…ここからは更に真摯に、更にゆとりをもってたゆたう

「koko kaltio.」 + 「作り手 kaltio.」 でありたいと思います。

  

P1050577   

これからもどうぞよろしくお願い致します。

  

ほんのお気持ち ... 「kiiiiiiii~tos ! 3th . 」も兼ねまして

今年も ちまちま。

  

|

  

年頭より、

創る、造る、作る、つくる、ツクル…ツル、クル。

(鶴来る…なんかめでたい感じ。)

  P1050562

  

「めでたい」人と「おめでたい」人、

一文字つくだけでずいぶんと印象が違うもんだと

元旦生まれの家人を囲み、

当然…と、くだらない談笑に沸く。

  

  

アトリエに籠りがちなkaltio.も

(気分はもう!)箱根駅伝、完全選手として(笑)参加型。

  

私も充分…な人。

  

  

  

いよいよ個展。

なんとか思うようなものになる…でしょうか。(←この期に及んで…)

  

  

いつもの灯りも丁寧に。

そして心に思い描いていたこと、やっと手を伝いカタチに。

 P1050575  

  

それが思ったように、

ちょっとだけそれ以上だったりすると

ニヤニヤ、ニコニコが…もうとまりません。

(ニヤニヤの元、制作途中の図。)  

  

  

koko kaltio.の「3th」

  

  

「3th」といいましても、普段らしさと、

+ちょっとだけ、おッ!な感じ…醸しだせたらと思います。

どうぞどうぞ?

どうかどうか?

「3th」に足をお運び頂けましたら幸いです。

  

 

・・・  ・・・  

お正月早々お世話になったnさん、

こまめなu先生、涙が出るようなエール・mail ... ありがとうございます。

  

|

  P1050570

たくさん戴く年賀状…

○○ちゃん!○○くん!○○さん!からだ~。

  

それなのに、それなのに…

今年は誰一人としてお出ししていないこと心苦しく。

  

  

もう少し落ち着いたらお一人お一人のお顔を浮かべつつ

ちょっと遅い新年のご挨拶…筆ならぬペンをしたためたいと思います。

  

|

  

  Koko_kaltio_3th

  

koko kaltio. 3 th 展 -灯りからはじまる-

  

2010.1.8(fri) - 13(wed)

12:00-19:00 会期中無休

  

  

                 年の始まり、寿ぎと日々の感謝の気持ちは灯りのことばで。

             「ろうそく」の仕事の導かれ、灯りを伝えることの難しさ、楽しさを知り、

                        より身近に感じるようになりました。

                   お店を始めることになったから、たくさんの方々に出会え、

                           …そしてまたここから。

  

                                                                                 キャンドルギャラリ-+cafe  koko kaltio .

                                                                                                   静岡県富士市厚原1191-1

  

・・・  ・・・  ・・・ 

* 会期中cafeはmenu限定での相席のmini cafeとさせて頂きます。

   1/9・10(土・日)は、cha菓子そら豆さんの寿ぎのおcha菓子が届きます。

   寿ぎの生菓子はcafeにて、焼き菓子はtake outとしてご用意の予定です。

* 近隣にて下水道工事が行われておりますが、お店へ通行できます。

 満車の場合、お隣倉庫敷地内(お店・左側)が臨時駐車場となります。

  

|

 P1010076  

 

 

2010.

あけましておめでとうございます。

 

 

 

今年も皆さまにとりまして幸多き年となりますように。

  

やわらかな灯りと一杯のcoffeeと…  

本年もどうぞよろしくお付き合い下さい。       

                                                   

                    キャンドルギャラリ-+cafe   koko  kaltio.

  

□      ■      □      ■     □     ■     □

 

 

年またぎ「3」の準備、モクモクと。

年の初めの賀状、年末年始の過ごし方…断念。

頂戴致しました皆さま、

今年は個展ののち、寒中見舞いということで大変失礼致します。

  

  

代わりといってはなんですが…

貴重な? kaltio.こっそり時間を特別に。

  

  

・・・  ・・・  ・・・

  

1まずは素振り…

 

bird  watching ...

ことリちゃんと私にははらぺこお約束時間がありまして、

お休みの間は少しずつ近寄せております。

  

  

ごはんを置いて「ごはんだよ~」(←kaltio. ことり語にて)合図。

ささっと立ち去る…

  

まもなくすると、

  

  

2 来た。

  

  

15 16 キョロ…  キョロキョロ…

  

  

4 1、5_2 2、6 3…

  

シメシメ…

  

9 見てない、見てない…

  

  

8 11_2    

 

わ~ぃ、ごはんだ ! ごはんだ !

 

 

  

13 あ~おいしかった、ごちそっ。

  

  

・・・  ・・・  ・・・

  

<おまけのshot ... >

14 otto ! 目があった。

  17

  

  

こんなおどけたポーズも。

  

  

・・・  ・・・  ・・・  ・・・

  

今年もこんな感じ…「kaltioのほとり」にも、のんびりとお付き合い下さい。

  

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »