« | トップページ | »

・緑の中へ

  

[お休み]...と決め森の中へ。

森はもりでも、杜、久しぶりの鎮守の杜へお出掛けしてきたのでした。

 

こちらでは、今「北欧・染め織りのある暮らし」という企画展を開催中。

DMが舞い込んだときから、心そわそわ...。

Photo_2 

  

同じopen style ... 、こちらのお店、休むか... 休んでしまおうか... 休ませて頂こう ...。

というぐらぐらの心、

なかなか叶うばかりではありませんが、趣くままにお出掛けしてきました。

  

  

・・・

 

sun and snow(染め) mさん・tassu(織り) eさん、

ともにスウェーデン カペラ ゴーデン で学ばれたお二人の展。

  

一年ぶりにお二人にお会いすることもできました。

tassuさん、わりとお近くにお住まいですがなかなかお会いできませんね(笑)

  

鎮守の杜の緑の樹々から、らふとさんに入っても、やはりそこは森の中。

窓からさすひかりも心地よく、

初めはフィトンチットを浴びているような心地よさに捉われていたけれど、

次第と目が慣れてくると、染めの中に潜む動物が見えてきたり、

織り目の糸の運びの緻密さが見えてきたり、

それぞれの制作時間やそれを生み出す環境に胸躍ったり...。

  

お陰さまで、よきものに触れてきました。

こちらの展は、次回9/16・17・18(金土日)です。

ご関心のある方はぜひ。

  

もしかしたらひょっこり行ってしまうかも...と伝えお会いしたのは一昨日のこと。

あっと笑顔で迎えて下さった稲垣さん。

お会いできる時には、立て続けにでもお会いできるものなのですね。(笑)

  

そして帰り道、日頃、週末の顔を味わえないヒナタノオトさんにも。

  

こちらは、月変わりで窓辺ギャラリーですとか、

週末のみの窓辺カフェ。

今は、こちら

9_2 Photo_3

   

爽やかなブルーの愉しい絵付け、

空色の窓枠が外の青に染まる頃、

 

Photo_4

 

   

本間さんとも楽しくお話が叶い、

念願の茶菓、おいしく、

爽やかな気づきのおいしさを味あわせて戴きました。

ごちそうさまでした。

  

(さりげない所に クリスタルボール を置いて下さいました。...ニクイ・笑。)

 

* sun and snow さんは、11月「小さな贈り物展'11」に参加頂くことになっております。

 伸びやかな世界、koko kaltio.でもご覧頂ける予定です。

 お楽しみに...。

  

|

« | トップページ | »