« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

・特別な日のろうそくを

  

                                                   晴れの日のそれぞれのお席へ、

                          kaltio.ろうそくから灯りを繋げたいのだと花嫁さんからお声掛け頂く。

  

                                  お話を伺って、セミオーダーにて仕立てさせて頂きました。

 

Photo_5

                     淡い色合いは灯火しますと... ちょっと仕掛け。

                               ご用意されているゲストのお席のろうそくに点火しやすいように

                     新郎新婦のお手元の安定を考えながら、

                                                   ちょこっと段差をつけてみたりして...

 

Photo_6

  

                                大切な日に『kaltio.さんのろうそくを』と思い浮かべて下さる...

                                    そのお気持ちに温かく包まれ、心地よく背筋を伸ばす。

 

                           ろうそくの灯りって

                       なんでもないきょうという日にも、

                    誰かを想って願い・祈りやまない日にも、

                          人生の大切な日にも、

  

               そっと傍らで寄り添う感がなんともいえないんですよね...。

                                                                                          (個人的感想...)

 

                            どうぞお幸せに。

  

|

・深呼吸

3   

                                                        働く車が老後も働いていた。

                                                         こういうのにめっぽう弱い...

 

                          琴線に触れるところおんなじ

  

                                                     背中にぽかぽかの朝日を浴びて、

                           大人3人+ 犬のmさん

  

                           今回も心からの深呼吸。

 

                             ::   ::   ::

 

                                           Photo Photo_2

                         Photo_3 Photo_4

                                                                                                 (/ー\ *)

 

|

・秋の恵み と 物語

 Photo_2  

           実のなる樹があるってとても魅力的、どんな樹がいいか、吟味している日々...。

   

               今春、shop を open したGlass Studio Gadenza (mちゃん)。

            地震騒動のバタバタもあって、openには掛けつけられなくて(...残念)、

                   秋になってopen日ではない平日に友人のよしみで、

                                               ムリクリこじ開けてもらって(笑)、ようやく。

  

                 山栗は小粒なのだけれど、味わいが濃く、美味しい。

 

Photo_4   

    

                     剝き剝き作業の良し悪しでこの栗たちは、

                 栗の方が多い贅沢栗ごはん、渋皮煮、栗ペーストへ

                    それぞれ姿を変えて愉しませてもらっています。

 

                                ・・・

  

                栗の鬼皮を剝くとき、いつも浮かぶのは昔読んだ物語。

      

                 貧しい靴屋の老夫婦の元に、夜中に小人が出てきて、

                       靴を仕上げていってくれるという話。

   

Photo_3

                          

                 その靴は、栗の皮を縫って仕立てるという一足でした。

                   その背景があってか、kaltio.の好んで選ぶ靴は、

          コッペパンのような、ロバのような...ソラマメのようなシルエットの靴が多い。

  

                         ろうそくシーズンに想うコト...

  

                                                貧しいろうそく屋にも寝ている間に小人...

                                                ろうそく作りにやって来てくれないかなぁ...

 

 

                          ( ラクしようとしているうちはダメですね...トホホ。)

  

|

・メロメロ

 

                         幾分かは涼しくなってきたものの、日中は、なにゆえか30℃近い静岡...

                                                 ペンキ塗り作業にはもってこいの日和。

Photo

                                           

                                             そんな時にはおばあちゃん犬 c も放牧タイム。

                                                         「 犬走り を走る(彷徨う)犬」

  

                                                                                                         ( ... くくくっ )

 

|

・秋の夜長のモデルハウス見学会

  

Photo  

          臨時のお休みを頂きまして、藤枝市まで灯りの番をしに行ってまいりました。                   

                  デッキにてろうそくの灯りを愉しんでくれているのは、

                        お仕事ひと段落のche' 親子さん。

  

7

                甘くてぽかぽかのホットジンジャー、ごちそうさまでした。

  

  

Photo_3

    

Photo_2

    

Photo_5 

 

                  Photo_6

 

                  Photo_7

     

                     ろうそくはこんな感じに展示して参りました。

                少し先の季節の「おうち」という温かな空間を想いながら。

  

 

                            ありがとうございました。

  

|

          

・・10/21(金) 「koko kaltio.」は、臨時休業させて頂きます。・・

  

本日のろうそく屋さん、こちら での夜の灯りのお仕事に。

明日よりは、いつも通りのお店...

そんな都合で最終時間 ( 20:30pm ) 前には失礼することになると思いますので、

御用の方はお早めに...。

ろうそくの「 ? 」、どうぞお気軽にお声掛け下さい。

 Photo_3

 

 

滋賀県・MIHO MUSEUMさんに続き、

こんな感じの先行展示もございます。→

 

画像左の「coyote」は、

月・狼・もみの木がひとつのろうそくにあしらってあります。

( MIHOさんのは三日月、素材工房さんのは満月。)

Photo_4

 

 

*ちなみに koko kaltio.ではもう少し先になります。   

色合いはオーロラのような微妙な色彩です。

 

 

 

kaltio. ろうそくは、そのまま明日・明後日もモデルハウスにおります。

( kaltio.自身は本日のみです。)

- イレギュラーな場所を楽しみつつ、皆さまのお越しをお待ちしております。- 

  

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  

  

 

  

思い立ったが吉日... ぇぇ~ぃっ と、飛んで行く。 

空が高くて、雲が近くて、ここより季節がちょっとだけ早い。

夏の置きおみやげ...秋の始まりを集めて、貰って、元気チャージ完了!

  Photo_2

  

又々たくさんの「ありがと~~ぅ。」

(...取り急ぎ ^^ v )

  

|

・夕空

  

 Photo_5

                    小さな鰯の群れが一匹の大きな魚になりました。

                                       (10/16夕)

  

|

・風のおまけは

  

Photo_4 

                            帰り道の寄り道は、

                  「フジヤマ、スシ、ゲイシャ」な『ザ ニッポン』ならぬ、

                 「黄金色のアレ、スカイタワー、屋形舟」の『ザ 浅草』界隈。

  

                     ようやく寄れたあの空間、次はきっと平日に。

  

|

・風の集まる場所

 

お出かけ前にひと仕事!で、 3:00am起床。

あらら... 外はザンザン振りの風雨で、

富士市では『大雨洪水警報』発令...。

  

先日戴きましたお休みの行く先は、薄々感づいていらっしゃった通り。

現地は一部変更しながらも今年もパワフルに心地よく「」が吹いておりました。

  

3歩歩けば、作り手さんに当たる...(ちょっとおおげさかもしれませんが)、

そんな状況で、久しぶりに再会する皆々さん。

  

Photo  

  

 

    

[ぬくもりを届けよう]受付には、

同じ年に出展されたkegoya 茜さん。

偶然、金工の沙織さんのお姿も。

  

 

ヒナタノオトさんのblogや頂戴する展示会のお知らせに一言戴いて...

皆さんのご活躍は「風の便り」に多々。

  Photo_7

  

  

 

近況も伺って、

以前からじわじわ...な作品にも触れ、

...(ふふ)。

  

 

偶然、きょうというひに再会できた、同じ年に出展されていた面々。

佐賀、愛知、新潟 etc etc ...

皆さんパワフル日帰りの風の旅。

  

   

なんていうんでしょう...ことばがね、心地よい響きで、

同じ言語を持つ人たちの中にあって、

なんともニュートラルなひと時でした。

  

ことばを交わした皆さんと、

いい笑顔でまたいつかどこかでお会いできるように、

ちょっとまた背筋が凛と伸びる、よい風を浴びてまいりました。

  

|

・今週末の予定・

                                                              10/14(金) open

                              15(土) 臨時休業

                                                                 16(日) open

 

                              <cafe より>

Photo_5

                       今週のは「鳴門金時」にございます。  

                       こちらの方がお芋の甘みが強いのです。

   

                       自空間でありながら云って(思って)しまう...

                       この季節、ますます居心地がいい...と。

                          (ぷぷ...すっかり自己満足の域。)

                                                                              

                               ・・・ : ・・・

  

 

今週末は私もお世話になった 『工房からの風』 という 野外クラフト展 です。

長いスパンを掛けて取り組んできた作り手の皆さん、

スタッフさんの顔が浮かぶと願わずにはいられない...

 Junio

 

 

 

 

「てるてる坊主、天気にしておくれ。」

  

 

今クラフト展では こんな取り組み があるようです。

まだまだ関心の高いコト...

これからますます寒さ厳しくなるコト...

おひとり、おひとりの小さな気持ちがどこかで誰かをふわりと包むぬくもりになれたら。

お出掛けになる方には...どうぞ目を、耳を、心を、傾けてみませんか。

 

|

・info - その1

Photo

                       [秋の夜長のモデルハウス見学会]

                      2011.10/21(金)・22(土)・23(日)の3日間

                           夕方5時から夜8時半まで

  

                                     素材工房[栖]清里モデルハウス

                                           藤枝市清里1丁目3-5

                                   電話 054-638-4312 (火・水曜定休) 

                                                ・・・   ・・・

  Photo_4

                                        壁や天井はクロスを使用せず、床は総胡桃の木...

                                                                                           (贅沢です...)

                   吹き抜けの天窓からは気持ちのいい日差しが。

                   土間がありまして、風が吹き抜けついつい長話...

                         これが下見の日の過し方。

                         

                       10/21は、エジソンが明かりを発明した日なのだそうです。

                    モデルハウスというと、お日さまの下見学するのが習いですが、

                   たまには月夜やろうそくの灯りを演出に、本当は家族が一番長く

                     過す夜の時間を、想像しながら見学されてはいかがでしょうか。

                         この3日間は日替わりで小さなイベントが盛り沢山です。

                   ワタクシ kaltio. のろうそくは3日間通して灯火の姿ご覧いただけます。

                       素材工房さんのご厚意で展示販売もして下さるそうですので、

                                             静岡県中・西部にお住まいの方でご関心のございます方はぜひ。

 

 

10/21(金) 手紙を書こう  jimuki / Japanese Style風花

        自家製ジンジャエール/ che'(チェー)

10/22(土) ワークショップ・モビールづくり*予約制

        美味しい珈琲の時間 / 鳥仙珈琲

10/23(日)  絵本の読み語り  / Peekaboo!(ぴぃかぁぶぅ)

       お茶と和菓子  / マツバ製茶

 

・・info - その2

  Photo_2

  

  

 

その素材工房さんが発行されている、

『ソザコウ本』秋号をshopにて

お預かりしております。

  

 

灯りがテーマでして、特集ページの巻頭にロケ地としまして

「キャンドルギャラリー+cafe koko kaltio.」、取材協力させて頂きました。

  Photo_3

  

  

  

こちらもお手にとってご覧下さい。

 

   

   

  

  

** ちなみによくお客様より 「koko kaltio.」 という建物について、

  ご質問・お褒めを戴きますが、

    設計・施工は『素材工房』さんとはまた別でして...関係はございません。

  

|

・もぅ そんな季節ね...

   

安曇野スタイル

開催期間 11月3日(祝) → 6日(日)

  

                          どちらへおかけですか? 

Photo

                        「安曇野スタイル2011という催しが

                   このあたりで行われていると聞いたのですが...」

                                                                                                                                                                                                      ( ガイドブックより )

                          ::   ::   ::   ::

  

                                     友人作り手・shop・ギャラリーより

                                           「 安曇野スタイルGuide map 」を預かっております。

                              行楽の秋、

               こちらのmap片手にお出掛けしてみてはいかがでしょうか。

   

                          ::   ::   ::   ::

   

                             初めてこの地を訪れたのは、かれこれ何年前にもなるでしょう。

                             目的は温泉。

                            その当時は、今ほどにもなにも お店もギャラリーもcafeも殆どなかった...

                   だって姉妹が選んだ遊びは自転車をレンタルして

                      田んぼの中を「道祖神巡り」だったもの。

                        (とても愉しいことだったけれど。)

 

            今ではどれほどに訪ねていく場所、友人・知人が増えたことでしょう。

             そんな皆さんのおかげで、いつしかこの「安曇野」という場所が、

              観光地から、より身近な目線で過せる場所になりました。

                        幾度毎に、魅力が増します。

 

                      店主が安曇野びいきの店だからか、

              ずいぶん富士辺りからもお客さまお出掛け下さったようです。

                           (其々のお店からお話うかがいます)

   

                               ・・・

  

                          彼らに日々感謝です。

  

十色屋 <染め・布小物>

Glass Studio Cadenza <ガラス バーナーワーク>

あとりえ むう (内川千代美) <陶器> (いとうよしこ)<絵>

ギャラリー・シュタイネ <ギャラリー>

 

MFさん、作り手の皆さま方々...

心清らかな陶芸家 k さん's 、ボンジュール よ○子さん...

森の中の素敵家族、整骨院のtさん...  みなさん ヾ 、元気かな。

 

Photo_2

 

|

・月夜に吠える

Photo                                                                    - 朧 月 -

                                                                    ウォ ~ ン

Photo_2

                                                                ウォ~ン ウォン...

 

 

                                                       ろうそく屋のblogでもあるけれど、

                                                            shop の blog でもある...

                                 [キャンドル・クラフトkaltio.]  /   [キャンドルギャラリー+cafe  koko kaltio.]

                                   感じることありで、 ちゃんと分けたいなぁ...と考えてからが長い。

                                          (未だ手つかず...)

  

Photo_3

                    最近、お知らせゴトが多々ございましてね...。

                                                                                         (この先も...)

   

                                                         制作もね...しておりますよ。

   

                      色が濃く出過ぎでやり直し...とかとか。

                いろいろと同時進行になってきました...益々seasonです。

                         

|

・「MF」 day !

 

cafeにてばったりと時を重ねたお客さま方々...

偶然にも、[春をまとふ]のMF洋裁部さんのお洋服をまとい、

momoさんのアクセサリーもちらほら...。

  

それぞれがそれぞれにお選び下さったお洋服。

『ここがいいのよ。』 / 『この着心地が』 / 『え~こういうのあった!?』

... たちまち上昇し女子会なテンションに。

  

   

Photo_5

 

 

 

 

風景その1

  

     

その光景が嬉しく、面白くって、

画像に納めることお願いしてしまいました。

 

  Photo_6

  

  

 

風景その2

  

  

 

  

  

ばったりお会いしても皆が着ている感が感じられず。

(* 2012.春、vol.2 ...予定。)

  

... こんな日もアリなのですね。

|

・恥ずかしいお年頃

  

 

カンガルーちゃん(お母さん抱っこ)姿がすっかり定着していたけれど、

久しぶりにお会いしたkちゃんは、見知らぬ人が恥ずかしいお年頃に...。

  

小さなお客さまが冬の蕾のように縮こまってはいけないので、

kaltio. さんはちょっと席を外してこまごま雑務を。

  

    

少しするとcafeの方から、

  

  

 Photo_10

 

♯ 『おやま~に あ~めが~』

      

...と、ちょっと気持ちのほぐれた

小さなお客さまのかわいい歌声が。

  

  

爽やかな秋空が続き、

鼻歌混じりにふら~っとお出掛けしたくなる昼下がり。

  

    

「かふぇ」という響きが気に入った様子...

「ちいさなかふぇ」にまたふらりときてね。

  

|

** 本日10/8(土)、臨時休業させて頂きます。**

 

ARTS&CRAFT 静岡手創り市」へと、前日静岡入りのmomo ・ nさん。

かっこよくカワイイトラックで爽やかに登場。

秋の日の集いを前に楽しく近況・道中を伺う。

かわいいトラック姿、画像撮らせて頂くんだった...と後々後悔。

(2012.春 再び koko kaltio.で企画展決定です。)

  

  

  

臨時休業を頂いて、近くて遠い... 静岡市へ。

ご無沙汰続きのあちらこちら...欲張り計画、どこまで実行できるやら。

  

<* 明日、10/9(日)は通常通りopenです。>

  

   

Photo_9

 

**

お客さまでもある ユーカリカシテン さんのクッキー。

ほっぺたが落ちそうにおいしく戴いております。

  

|

・info

チルチンびと 69

69

                                          field 中日本の中で、

                                 「キャンドルギャラリー+cafe koko kaltio.」をご紹介頂いております。

                                 お近くの書店にて。

  

 

 

                         (ご担当下さいましたtさま、ありがとうございました。)

  

|

・viewing  vol.05

 

穏やかな秋空の制作日、

今年ラスト3ヵ月の「viewing」を届けて頂く。

  

秋・冬、灯りの季節ということで、

少しリニュウアルしたvol.05の画は、kaltio.のろうそくです。

 

< RYU GALLERY / e-zu工房 / zappa / koko kaltio. >  

Viewing_05   

  

 

各ギャラリーにて。

  

|

・短い

 Photo

                         いい季節(秋)は、儚く短い...。

                「この秋一番の冷え込み」を日々更新する勢いで冬に近づく。

    

                         夜の雨も、富士山では雪。

                   もう少し、「秋」を楽しませて欲しい...と思いつつも、

  Photo_4

                       あのコ (声が近づいてきましたよ) や、

Photo_2

                            このコの冬支度を。

  

   

                 秋の初め体調を崩し一喜一憂しましたが、今では快復。

                    寒くなって若干寝ぼすけになったおばあちゃん c 。

                                         あとは... kaltio.さんの更なる衣替えも...急ぐ。

  

                            この雨があがれば、

                    きっとまた富士の頂にはたっぷりの雪でしょう。

  

|

・作り手

 

「koko kaltio.」という空間は、

純粋にものを作ることに向き合って生まれたものたちがある空間です。

(ご縁のある作り手の「手仕事」に「ろうそく」を含め)

  

お店としても手仕事を務める者としても嬉しく感じているのは、

同じく「手仕事」に真摯に向き合う作り手の方々がここを訪れてくれる機会が

しばしばあるということ。

  

企画展で遠方から在廊下さるのも、

ふらりと寄って下さるのも、

やはり遠方からいつかは...と思い描いて頂いていた、

なんて伺うとまた輪をかけて嬉しい

  

同じような目線でものごとを感じたり、生み出すことへの思い。

ことばを自然にキャッチボールできること、 

これ、実はすごく嬉しいことだったりします。

  

先週末、関東でのお仕事の帰りがけに立ち寄って下さったのは、

「工房からの風」でご一緒したガラスのさこうさん

ひとつのコトへの思い、共有しながらちょっと一緒にゆっくりと歩み出しました。

  Photo

 

 

 

 

 

 

そして、木ものNakayaさん(代理)も。

中矢さん、今年は「工房からの風」に出展されます。

  

今週末は、先の企画展「春をまとふ」に参加下さった

アクセサリーのmomoさんが、お越しになる予定。

ちなみにmomoさん、今週末静岡市で開かれる「ARTS&CRAFT 手創り市」に出展されますよ。

 

・・・  ・・・

  

暑さが去り、また屋外でのクラフトフェア、気持ちのいい季節ですね。

お出掛けしてみてはいかがでしょうか。

  

▲ 工房からの風 2011.10/15・16(土・日) 千葉県市川市

▲ ARTS&CRAFT 手創り市 2011.10/8・9(土・日) 静岡県静岡市

     * 一部「手創り市」のフライヤー(改訂前の)11月の日程となったものを

   お持ち帰り頂いた可能性がございます。

   今週末の開催ですのでご注意下さい。 

 

|

・重ねる

  

あれから「2年」

誰にも与えられてきたはずの同じ時間。

 

その時間が濃いものとなるか、否か...。

sちゃんのプロながらも、前回よりしっかり感じた貫禄。

mさん、tさんにも確かな2年、

yさんは、初ながらも素敵な雰囲気を醸し出し、  

Photo_6  

 

この時間に身を置けば、

もちろん前者と感じます。

  

|

・coffeeの季節

  

10/1は「coffeeの日」

知ってか知らずか...なにやら賑わいをみせるcafe、

今週末からmenu出ししているスィートポテトも一緒に完売。

(本日分ご用意しました。)

coffeeがより「美味しい」と感じられる季節になってきたということでしょうか。

  

coffeeつながりでご案内です。

  

木ものNakayaさん制作のkoko kaltio. オリジナル 「coffee豆 ジュエルbox」

届いております。

(今回お届頂きましたものより少し価格改定させて頂きました。)

   

Coffee_beans_3 

|

・秋に咲く

Photo

  

  

  

 

10月に咲く「十月桜」はあるけれど、

この桜の樹は山桜のはずで...

一瞬目を疑ったけれど、

明らかに「狂い咲き」にございます。

  

  

 

  

夜空には恒例の10月の花火。

昔、近くに住んでいた頃には家から見上げて、

高台の町に越した今は、ここから眼下を眺めるように見えます。

   

Photo_2 Photo_3 Photo_4

爽やかな夜空に咲く花はオツなものです。

  

|

・神無月/ 10月

  

早いもので10月の声。

今年も残すところあと2ヵ月となるってことですね。(...はやッ。)

  

「神無月」

全国各地、津々浦々... 神さま方、総本山(?)の出雲大社にて

来年の事などなどの話し合いの席、集まりがあるそうで...

神さまの居ない(お留守)月、神無月。

今月は、身近な神様も出張ということで、詣でお参りは、来月に。(笑)

   

出張にちなんで... 

<< 10月 -  koko kaltio. よりお知らせ >>

  

■ 10月は、多々変則となりますのでご注意下さい。

  

10/  2(日) 16:00にて close.  (*cafe LO. 15:30 )

10/  8(土)   臨時休業

10/15(土)   臨時休業

10/21(金)   臨時休業 - 灯りのevent会場へ。

                *詳細は後日ご案内致します。

  

  9 

  

その他の金・土・日曜日は、

通常通りのopen.予定です。

ご迷惑をお掛けします。

 

 

( サイド・cafe / 素樹 季節のお茶うけ更新しました。)

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »