« | トップページ | »

・灯り探訪 -その2-

   

Photo_8

   

                 窓辺で灯すのは、「窓灯り」というランタンキャンドル。

                       こちらもずいぶんと前に作ったもの。

 

         『ランタン』という、もうワンクッションろうそくの灯りをオブラートに包んだような、

                 優しい灯り具合が作る本人としても好きなのですが、

                               ランタンというと、半永久的なもの...と思われてしまうことと、

                            やはりwax(蝋)で作ったもの、熱の伝導で内部底が歪んだりもして、

                                                   決して半永久のものではないこと...

  

                     なんだかんだとジレンマを感じて最近はこういうものを作っていないのです。

                                       でも灯してみるとやっぱり好きだなぁ...と思える灯り。

  

Photo_10

 

                            そして、その構造、

                          玄人(苦労)話になりますが...

             強度を出すためだと思われますが、凝った作りになっています。

                   これを作った頃のジブンに改めてちょっと感動。

  

                       原始的な科学の応用まで... 涙が出そう。

 

|

« | トップページ | »