« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

・お掃除とメンテナンスと、今年もありがとうございました。

  Photo   

                 最終東京行きも考えていましたが、あと一つの納品と、

                         予定が後々へとずれ込むのがキビシイのとで、年内は残念ながら断念...。

    

                                 で、

                        年末恒例のお掃除とメンテナンス。

  

             お客さまの立ち入らない期間とワタクシの手がそちらにまわるときに。

           ギャラリー+cafe のなが~い床を感謝の気持ちを込めて wax をかけます。

  

                                一年を振り返りながら。

   

                      嬉しいコトも、少し心が凋むようなコトも、

                                       今年もココでいろいろなことがあったなぁと感慨深く。

  

               来年はどんなコトが待っているのかなぁ... と、少しドキドキ と。

 

  Photo_3 

                 そしてずっと気になって手を掛けられずにいた外回りも。

                                         今日は「ことりちゃん's  cafe」もちょっと移設して...

                         枕木のメンテナンスをぐるりと。

  

                只今、腰と右腕がとても アイタタタ ... なことになっております。

 

                                ・・・

 

                   本年も「koko kaltio.」及び「キャンドル・クラフトkaltio.」に

                    お付き合い、関わって下さいましたすべての皆さまに、

                                          いたらない点があったかも...と反省すると共に、  

                                             深く感謝申し上げます。

  

 

                                        年が明ければ店主もあらびっくりな6年を迎えます。

   

  

                             2足、3足の草鞋と、店主である前に作り手だもの、人間だもの... と、  

                              open当初よりの 「やれるようにやる」 を実直に実践中 ( ´_ゝ`)  の、

                                ‘お店’としては とてもユルイ shop style ではございますが、

                                  来年もお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。

  

                               ・・・

 

                  2013年は、1月、企画展への出展が重なります為、

                      前半はまた不規則 openとなります。

   

  

                               * 年初めは、1月12日(土)・13日(日)のopenとなります。

                               (cafeは、お飲物のみとなります。)

             1月19日(土) - 27日(日) 企画展「ある冬の日に。」にてopenです。

    

Photo  

                                                                  -皆さま、どうぞよいお年をお迎え下さい。-

 

|

>> info.

      next exhibition.

      

  「ある冬の日に。」

 2013年1月19日(土) - 27日(日) *23日(水)休廊

 12:00 - 19:00pm

  Photo_4 Kukka_tatting Photo_5

     

 kukka tatting (タティングレース)

 吉浦亮子(パピアクリップ)

 鈴木有紀子(ろうそく)

 

 雪の白... 寒さ凍てつく冬の日に、温かな空間で、

 北欧に息づく手工芸をご覧下さい。

  

 ::  ::  ::

 * 1月18日(金)、展示会準備の為、休廊。

 * 会期中のcafeは、お飲物のみ・相席の mini cafe となります。

    

|

 

                                                  Hyva:a:  joulua !

Photo_2  

                              + + +

                                            < 本年中の営業は終了させて頂きました。 >

 

                  9月からは、制作・出展 等を優先させて参りまして、

            「koko kaltio.」をopenさせる日がとても限られたものとなっております。

  

                                   然しながら、この日は「openします」とお知らせ致しますと、

                                    ご都合を合わせてお出掛け下さる多くのお客さま方々...

                 また、出展先まではるばるお出掛け下さった皆さま。

  

                                  こんな小さなお店の小さな情報にお耳を傾けて下さること、

     

                                                                 大変嬉しく、

                                                        何をおきましてもやはり...

                                      「ありがとうございます。」のことばあるのみです。

  

                                ・

                                ・

                                                                       ・

 

                「koko kaltio.」は、作り手が営むちっぽけなお店です。

                      作るということを重視したい時でして、

                 年明けも、この状況をもう少し続けることとなります。

 

                                     お客さまには、ご不便・ご迷惑をお掛け致しますが、

                           今しばらく... どうぞご理解頂けますようによろしくお願い致します。

 

  

                - 本年もご来廊戴きましてありがとうございました。 -

 

|

 

 

  

クリスマス、

大晦日、

お正月。

  

  

つまり...

 

 

ケーキ、

お蕎麦、

おせち。

  

  

... ふぅ。

 

 

 

 

  

  

今年のクリスマスケーキは、

雪雲に向かってその場所へ。

ある意味‘幻のケーキ’にて「Hyva:a:  joulua !」

   

皆さまも サンタクロース に会えますように...。

  

|

・冬至

  Photo

                      お日さまと月...またまた一年の折り返し。

 

                         大好きな「冬」の途中ですが、

                  ここからまた夏に向かうのかと思うと...心が重い、ふぅ。

                            (...どんだけ‘夏’ぎらいなんですか。)

  

     

   

                                                   そんなこんなんで日付も変わり、

  

         本日 23日、「koko kaltio.」お店としましては、本年最後の営業日となります。 

                    よろしければ...どうぞお出掛け下さいませ。

  

|

・本日の追記   + cafe のこと

  

お久しぶりの cafe の お茶うけ。

クリスマスが来れば、各ご家庭でおいしいケーキが待っていますし...

いろいろと考えまして、hot ... 温まるものをご用意致します。

  

                    冬至ですからね、‘かぼちゃ’を食べましょ。

  Photo_9 

                           「かぼちゃのおしるこ」

  

  

                  クリスマス...冬といえば ‘りんご’ もおいしい頃。

  

Photo_10  

                                                             「りんごのスープ」

  

                                ・・・

 

                          数に限りがございます。

                                            ご注文時、品切れしていたら...ゴメンナサイ。

                          (... 変わらずユルくてゴメンナサイ。)

  

                     

|

・週末open します。

  

Photo_6

                      = 1日48時間... の‘今週’の模様。 =

  

                   企画展が終わり、搬出作業やギャラリーのしつらえ

                                                   (...まだ終わっていないけれど。)、

                                                  あ、cafeも... と試作 々 (汗、焦、)、

                                     ...と、その間には久々に庭木屋さんにも入って頂いて、

              妙にスッキリサッパリ...風をひきそうなkoko kaltio. に様変わり。

  

                                                  OD頂いているろうそく等 を制作し、

   

                                                  終わってしまう ! ととある展示会へ...。

              (久々にカーナビのない車にて最後は電話にて誘導して戴きながら滑り込みセーフ...)ホホ。

                                           ちゃっかり睡眠時間は削れない(...勝てない)と、

                                 まさに今週のワタクシは、1日48時間あっても足りな~い...な感じ。

  

                                         それでも楽しくしていられるのは好きであるから と、

                    この場を大切だと言って下さる方へできるだけ心地よく過して戴きたい...との想い、

                                                             ... こそ、でしょうか。

 

                              今年後半は、制作史上最高に(?)制作も移動もしました。(..継続中。)

                         体調を崩さずに働いてくれている自身のカラダにもありがとう..と思いながら、

                                            あっという間に本年最終週の shop open です。

 

  

                         冬至、candle night、華やいだ雰囲気のクリスマスや、忙しない年の瀬...

                                         さまざまな空気の入混じった不思議な時季ですね、

                                              この場に及んで特別なコトは致しませんが、

                                   いつもながらのゆるりとした時の流れと、ろうそくの灯りと...。

 

 

                                                    束の間の深呼吸に...(なるのか...)、

                                          よろしければどうぞふらりとお出掛け下さいませ。

  

                             ・・・  ・・・

  

>> 年末年始の準備にいかがでしょうか。

      

Photo

                さこうゆうこ さん と作った「キャンドルポット」届いております。

                                   クリスマスにも、年明けにも... ろうそくの灯りとともに...

   

  Photo_2

                                       kinoworkshop さん + 内川千代美 さん による「お重」。

 

                                                     年始や帰省の際のご挨拶に...    

Photo_4   

                     「びわこふきん」「和太布」(ホワイト / キナリ)

   

    

Photo_5

                     キャンドル・クラフト kaltio. 「富士山ろうそく」

                     (OD分も含め、明日のopenまでには...)

  

                              ・・・  ・・・

  

* まだ、1月いっぱいまではろうそく制作を優先もしたく...

   koko kaltio. にて企画展もございますので、年始のopen 等につきましては、

   只今 小さな頭の中で考え中でございます。

   追って詳細お知らせさせて頂きます。

  

|

・「小さな贈り物展'12」終了致しました。

   

Photo   

            先日の流れ星に続き、雨上がりのこちらには色とりどりのお星さまです。 

               再び賑わいだ週末、つつがなく会期を終了させて頂きました。

   

                      久しぶりにあかりの灯った koko kaltio. 、

                               遠方より、

                                                夏の終わりから...ぃゃぃゃ、春の頃より、

                                   共に同じこの季節に向かって歩いた作り手仲間の皆さん、

                                                                      諸々々...

 

Photo_2                    (過した時間のカタチは‘はぁと’でした。)

    

   

                                          大切な方へ、ご自身の緩やかな時間のために、

                            何かを選ぶ幸せな光景のひとときを今年も共有させて頂きましたこと、

                                                   ぽッと心に温かなものが灯ります。

  

                個人的には、まだもう少し...制作と納品が続きますが、

                      ようやくここまで...と、ほッとの思いも。

 

             年の瀬、お忙しい中をお出掛け頂きましてありがとうございました。

  

・・・

* 年内のopenは、12/21.22.23(金 - 日)。

  23(日)、最終open日となります。  

  

  

  

  

+ + +

(これより先は追伸...)

私事ではございますが、一部の方々にはなりゆきにて、

突然となりましたご報告、驚かせてしまいました。

店主の顔しておりましたのでグッと...大切な場所へ留めおきました。

この場にて深く御礼申し上げます。

  

|

・本日最終日となります。

          「小さな贈り物展'12 /高橋朝子(木彫)・鈴木有紀子(ろうそく)」

            Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

                                                       本日、12/16(日)  - 19:00pm  close

                                                                                  (cafe L.O.18:30pm)

                                                                                                                                                                                                      -お待ちしております。-

 

|

・ 会期中ですが、

              *本日12/15(土)は、16時にて close とさせて頂きます。

                                      お気をつけ下さい。

  Photo_10                                       「ねこのブローチ」 

   

 

                                                              数年悩み続けて... 

Photo_11

                                                           今冬、祝・導入 !

                    この手間隙は、‘「ろうそく」を灯すということ’と、

                                                      通ずるところがあるんですね。

 

|

・ open中   

・・ 12/15(土)のみ、都合により16時にて閉店させて頂きます。・・

                                               *どうぞご注意下さいませ。*

    

 Photo                                      「えんとつサンタ」

   

      

<一大事の巻>     ....  それは、ちびっこkaltio. 聖なる夜のことでした。

 

 

心に描いたサンタクロース像に「これは一大事!」と、

本気で心配になるコトがありました。

しかも ‘こどもの夜はハイ、ここまで。’ という頃に気がついたのです。   

  

我が家には「煙突」というものがないことを...。

                                                 (遅ッ)

  

姉妹はたいそう心配になって 家人たちに訴えました。

(プレゼント貰う気満々のよい子でしたから...。)、

 

『サンタクロースも今夜は忙しいから、

  とりあえず寝ないと 家の順番飛ばされちゃうかもよ...。』

(...なんという説得。)

  

それもまずい...。   (納得してるし...。)

  

 

姉妹はとりあえず眠ることにしました。

急がなきゃ、急がなきゃ...

逆に目は冴えていくようでもありましたが、そこはちびっこ、

きっとものの5分もしない内には夢の中へ... ... 。

 

  

***  ***  ***

   

 

あくる朝、

凍てつく冷たさが顔をなで目が覚めました。

  

さむーいッッ。

 

次の瞬間にはビックリな光景が。

枕元には「プレゼント」が置いてあるではありませんか !? 

煙突というものがない‘kaltio.よい子姉妹’にはもぅ感激の嵐です。

  

    

少し落ち着いて妙に現実的なちびっこたちは、謎に思ったのです。

サンタクロースはどこから部屋に入ってきたのだろうか...と。

   

   

「ふしぎだねぇぇ...」と、母親に話すと、

母親が指差す方向には、うっすらと開いた窓。

(そりゃ、寒いって...)

姉妹の目は、それはもぅ きらきらと輝きます。 

  

  

そう。

ちびっこkaltio. 家にも、決して順番を飛ばすことなく、

サンタクロースが窓からやって来てくれたのでした。

  

<おしまい>

  

 Photo_3  

 

 

今朝方、凍えるような空の下、

『ふたご座流星群』を観察しました。

 

 

30分ほどの間には5-6コもの星が、

それはきれいに すーッ と流れていきました。

  

やっぱり冬ってすてき。 

穏やかに過せますように...

|

・会期は12/16(日)まで。 < *15(土)は、16:00まで。>

     

Photo_3  

                     すい込まれるような深く静かな眼差し。

                             ( はぁ ... 溜息。)

   

   

  Photo

                             「koivu ( 白樺 )」 

 

              とても静かな佇まいですが、灯すとブルーの色合いが透けてきます。

  

 Photo_2  

  

                    過してきた時間のカタチに、はっ... とします。

  

  

                                 ・・・

  

  

ギャラリーをしまう頃、親愛なるご夫婦さまの サプライズ! の訪問。

そこに居るはずがない顔に !?

『驚きが足りない。』と残念がっていたけれど、

ふふふ。

本当に驚くと声って出ないもんなのですよ...ワタシの場合。

 

元気エネルギー チャージ !   ありがと~う !!

 

|

・「小さな贈り物展'12」 会期中です。

 

                昨年のこの‘小さな贈り物展’で誕生した香りのろうそく、

Hory_night

                            「 hory night ... 」

              本格的に(?) 調合師さんの真似ごとをしてチャレンジしてみたのです。

  

                     シナモンリーフをベースにして幾種類か...

               やはり聖なるこの季節にしっくりくる香りのような気がして、

                           今年も作りました。

 

         (*こちらの香りのろうそくは、ヒナタノオトさん へも。

                関東方面のご興味のある方はぜひ...。只今すてきな企画展中です。)

  

              今展のギャラリー内はこちらの香りと、coffeeの馨しい香りです。

   

Photo

                            

                                           以前スェーデンにいらしたことのある y さんが、

            展示スペースをじっくりご覧下さって、この香りのろうそくの前に留まり、

              『スェーデンでのこの季節のことが甦るよう...』とお話下さいました。

  

                           香り、音楽、味わい...

                    ふと、以前確かに過したことのある「時」へ

                       連れ戻されることってありますよね。

  

Photo_2   

                      高橋朝子さんの木彫も手跡でしょうか、

                                              素朴で穏やかで、安心させられるようで...

  

Photo_3

               やはり私の確かに知っている何かに響くものがあるのです。

                  そうそう色合いに響いた方もいらっしゃいましたね...

   

                       朝子さんもスウェーデンで学んだひと。

 

            朝子さんからの < クリスマス season greeting >もぜひお愉しみ下さい。

                               はぁ...すてき world!

 

|

・「小さな贈り物展'12」open です。

  Photo

          多少なりとも台風による塩害を受けていたので心配しておりました「もみじ」も

                       12月、すてきに染まってくれました。

                      (画像はお掃除中の模様にて...失礼。)

                     冬の秋色、やはり静岡は暖かなんですね。

  

Photo_3                        (* こちらはふたつとも嫁いでゆきました。sold out...)

  

          今ごろ連れ帰って頂いたおうちで season を楽しんで頂いていることでしょう。

  

Photo_4  

                 高橋朝子さんの暮らす北海道はもう白い世界です。

  

Photo_5   

                < 朝子さま:静岡は朝方ようやく薄氷が張る冷たさです。>

  

                                 ・・・

   

             ◆  先月のピンポイントなopenの際、ご注文下さいました n 様、

First_shose_2 

                                      「first shoes」仕立てあがってご準備できております。

                                         (ホワイト 蜜蝋)

                                                             お待たせ致しました。 

|

・「小さな贈り物展'12」始まりました。

   

                       * 12/10(月)は、休廊日です。

  Photo_3                              

                                                                 ( はじめに... )

               冷たい強風がピューピュー、ときにゴォーッと吹き荒れる中、

                  今企画展よりようやく再開しました koko kaltio. に、

           大変たくさんのお客さまにお出掛け戴きまして嬉しくスタート致しました。

  

                屋外展や、制作優先でしばらく時を進めて参りましたので、

                    ポツン と忘れられてしまっているかも...と、

                                  少なからずの不安はありましたので、ありがたい思いです。

  

                                         温かく『おかえりなさい』とのお言葉までも...。

                        

 

                    久しぶりの‘お店’での立居振舞でしたので、

                     感覚を取り戻せずに戸惑いましたこと...、

          贈り物展ですので、通常より贈り物にして下さる方の包装が多々ございまして、

                       お待たせする場面もありました。

  

                         小さな店内、その都度、

               お客さま同士が気遣い、優しく見守って頂けましたこと...

                      (皆さんが天使のようにミエマシタ。)

  

                      いつもながら深く感謝しております。

  

                                 ・・・

Photo_4

  

                          高橋朝子さんの木彫を、

                 初めてご覧になるという方も koko kaltio. では多く、

             皆さん、その静かで凛とした佇まいに... 呼応するかのように静かに、

               吸い込まれるようにご対面されていらしたのが印象的でした。

  

                          しかしながら、朝子さん、

          広く工芸の世界では大変多くのファンの方 (ワタクシもその中のひとり) もいらして、

            スェーデンの工芸学校に学び、これまでじっくりと木と向き合ってこられた

                                                         ベテランさんでもあります。

  

            2010.秋、ギャラリーらふと さんにて、直接の出会いの機会を戴き、

                          今展の運びとなりました。

 

               岩本さん のストーリとクスッと可愛いユーモアのある器と、

                  朝子さんの大らかな作品群と併せて頂いたこと

  

                  『朝子さんと鈴木さんを引き合わせたかった。』と、

                                        ごはんの席でお話戴いた時には、嬉しくて嬉しくて、

                               鼓動がドクドクと高鳴ったことを今でもはっきりと覚えています。

    

Photo_5

 

        今回の展示会では、ワタクシも憧れの眼差しでみている作家さん(朝子さん)の作品を

                   皆さんにもご覧戴ける機会に恵まれましたこと、

                とてもとても嬉しく、温かな気持ちでその日迎えています。

 

Photo_6   

              夕暮れ... かなりいい雰囲気でお過ごし頂ける...気がしています。

    

                       * 12/11(火)~再びスタート致します。

                                                         ぜひお出掛け下さいませ。

   

              * ご紹介画像にはすでにご縁あって嫁いだ作品もございます。

                ご了承下さいませ。

  

|

・12月

    

瀬戸内から戻りましてからは再び籠もって制作、制作、制作の嵐。

息抜きに季節の恵をありがたくコトコトとかしながらの冬の日々。

  

もぅまもなく...始まる企画展のためのろうそくも仕立て上がってきて、

高橋朝子さんからはたくさんの時間を費やしたすてきな作品が到着しました。

  

ひとつひとつが静かで愛おしい。

  

これは、これは、いい空気、流れちゃうなぁぁ...。

開包しながら温かな気分ですよ。

  

  

さて、その前に...

iittala社、ARABIA社より

  Photo_2

                 ・24h Avec Blue / プレート(26cm)

                 すでに北欧の器、インテリアの本等でも登場回数の多いこちら、

                 映画『かもめ食堂』では日本人の soul food おにぎりがのって

                 おいしそうな一場面でもありました。

 

                 これからのおもてなしのシーンや、大掃除の際お昼はおにぎり ! な

                 シーンに活躍してくれそうです。

   

   

Photo

                         ・2012 moomin winter mag

                                        (上記が限定生産のため、入荷が遅れまして、

                          season mag の到着も遅れました...)

    

  

            他、キャンドルホルダー kivi(sea blue)等も届いております。

            ちょっと珍しい ARABIA社の‘koko’オーバル皿も入荷が遅れております。

                           こちらはもう少しお待ち下さい。

    

  

            * iittala / ARABIA * 

              5,000円(税抜き)以上お買い上げのお客さま→Teema  red  ミニマグを

              7000円(税抜き)以上お買い上げのお客さま→2012 ムーミンミニマグを

                              プレゼント致します。

  

書籍

 すずきも出展して参りました生活工芸祭より、

 作る人、使う人、いろいろな方の生活道具にまつわる「物語」の数々... 

・・ 「道具の足跡」生活工芸の地図をひろげて  瀬戸内生活工芸祭実行委員会/編

   

 koko kaltio. すずきも取材戴きました、

・・ 「工房からの風 作る・働く・暮らす・生きる 20の工房を訪ねて」  稲垣早苗 /著

   

・・ 「MADE IN JAPAN  素のものたち」 内田鋼一 /著

  

 再入荷しております。

  

|

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »