« | トップページ | »

・「キャンドルポット」

  

Photo_3                               『工房からの風2012 風景より』

  

                  そもそも、こうやってガラスの中で灯してみたのは、

           屋外で火が消えてしまわないように... 風除けとして始めたことからでした。

  

             ‘灯す’ことを提案していくうちに、日本人的発想かもしれませんが、

             お家の中でもこんな風に灯すことが、安心感を生むということを実感。

  

                      ろうそくと一緒に「安心」も作りたい。

                          ずっと片隅にあったコト。

  

  

               2009年、初めての 『工房からの風』 という公募展の出展を終え、

                同じ年、やはり出展されていたさこうさんのガラスを見て、

                     お話して相談にのってもらえないだろうか...

                     心の中にぽっとそんな気持ちが宿りました。

 

 

             そうしたら、さこうさんの中でも、キャンドルスタンドのようなもの、

                   作ってみたいアイテムのひとつだったのだとか、

             ワタクシ鈴木とお話してみたいのだと思っていて下さっていたのです。

  

Photo   

  

                と、こんなコトの始まりから生まれた「キャンドルポット」。

  

                           使うひとの視点にたって、

                  作るひとたちは、「誠実なガラス」・「透けるろうそく」...

                                                           それぞれを活かしながら、

                      難しいけれど、重要な所に神経を注ぎ、

                    ゆっくりと時間を掛けて、試して作ってみました。

  

Photo_2

 

                     使う時に知っておいて頂きたい大切なポイント、

                     鈴木よりお話しさせていただいております。

  

                                    どうぞ、ろうそくギャラリーで実際にゆらゆらと灯りの様子...

                                         「使うときに、よりキレイ」な生活道具をご覧下さい。

                     (今展ヴァージョンは少し改良されております。)

  

|

« | トップページ | »