« | トップページ | »

・『白樺の木 展』 / こそっと白樺レストランについて

    

                  今週末、koko kaltio. 内に、あかりを灯すように...

                        ポッと小さなレストランが現れます。

  

Photo_20

   

                                                         『白樺の木 展』に合わせて、

                                12月、外は寒いし... なにか温かなことができるといいなぁ...と、

                                                       どこか片隅で考えておりました。

  

                                ・・・

  

<以下imageによる妄想...>

   

辺り一面...寒々しいとある冬の日、

迷い込んだ白樺の森で、

歩いて歩いて、

その先にようやく一軒のあかりの灯った家をみつけ、

  

トントントンと木のドアをノックして扉をあけると

火を焚いた温かな匂いが

『さあさあ、外はとてもさむいでしょぅ。どうぞ中へ。』

  

マフラーとコートを外してほっと椅子に腰かけると、

白い湯気のたつ温かなスープが心細かった心を歓迎してくれたのでした。

  

                               ・・・

    

                   ... っと、まぁこんなイメージが浮かんできて、

                           そうだ ! (ポン !)

     

               季節のりんごを使った「スープ」と温かな「オムレツ」で、

                          心もお時間もゆっくりと、

                        この『白樺の木展』を更に楽しんで頂こう...そんな次第でございます。

 

                            ・・・  ・・・  ・・・ 

  

                               ( 補足 )

  

Photo_2 

 

                 *週末の3日間、各日6食分のご用意とさせて頂きます。

                             (特にご予約はお受けしておりません。)

                                      * なくなり次第終了とさせて頂きます。

 

  Photo_4

                                               

                       「(コクのある) 温かオムレツ」は、

                   ご注文頂いてからトースターで焼きあげます。

                                       (* たまご・チーズ各種・牛乳を使用しております。)

   

                                         ご注文頂きましたお席の順から焼いてまいります、

                              その為、ご注文がほぼ同時でも早い方の分からお焼きしますので、

                                          どうしてもお待たせすることになってしまいます。

  

                                    お待たせする間、『白樺の木展』展示をゆっくりじっくりと

                                                    お楽しみ下さいましたら幸いです。 

 

 

|

« | トップページ | »