« | トップページ | »

・ ありがと、7th。

  Photo

                                

                              2007年、

                 「作る」という仕事の延長線上で生まれた話とはいえ、

                       友人達に見守られながらどきどきと

                  新しいカタチへ、片足を大きく前に一歩踏み出した日。

  

                               ・・・

 

                                  『ギャラリー』ですが、作り手としての仕事も尊重しつつですし、

                                『cafe』ですが、<< 生活の少し先ゆくいいもの >>をご覧頂く中で、

                                 ほっと一息ついて頂けたらとの意味合いでのcafe spaceで、

                     決して飲食重視のcafeではないですし、

 

 

                                              当初より「できるコトをできるように」という、

                             自身の中で、

                     決して高望みする目標を掲げるでもなく...

                ですけれども質を落とさず、決して手を抜くわけでもなく、

  

                     『制作』と、『ギャラリー(shop)』と、『cafe』、

                      このバランスを保ちながら続けてゆく、

  

              7周年を迎えた今でも「できるコトをできるように」という言葉は、

                         ユルイ様でもありますが、

               石橋を叩いて叩いて渡るようで、時に男前なほどに潔く...、

                                                 パッと見、わかりにくいワタクシが...

            できるだけ永く koko kaltio. を続けていける為のおまじないのようです。

   

  

                       店主はそんな想いを抱きながら、

                 そんなコトを十二分にご理解頂いてopen当初より、

                 気がつけばの頃より、変わらずご愛顧下さるお客さま、

  

                       そんなコトまでは知りませんが、

                内心変わったお店だ...と感じながらご愛顧下さるお客さま、

  

                    遠く離れた地より、この「kaltio.のほとり」で

                   お店を気に掛けて下さるお客さま、友人・知人、

  

             離れた場所でkaltio.ろうそくの灯りをそっと灯して下さるお店さま、

   

               そして、「やれるように」を根拠なく信じてさせてくれる家族、

                天に昇って尚、見守ってくれているkaltio.相談役の面々...

 

                  挙げれば限がないほどに感謝の念は尽きません。

  

                        まだ休業日内ですので、 

             思い浮かぶ人の顔、顔、顔に、「ありがと。」を言いたくなるような、

                       そんなこっそり7thであります。

   

                             ・・・

 

               考えて模索することに少し進化を求めもしておりますが、

   

                                              こんな気持ちを根底に据えながら、

                           お迎えする。

   

                                   気がついた時にふらっと足が向いていた...なんて、

                            誰かのふとした瞬間に記憶にほんのりとあかりを灯すような、

                                               そんな存在になれますように、

 

              変わらず淡々とですが、真摯に、できるコトをできるように...

                        努めて過して参ります。

  

                   どうぞ末永くよろしくお願い申し上げます。

  

                                                                                                         koko kaltio.

  

<info>

        2013年1月7日(火)~19日(日)

    RYU- GALLERY (静岡県富士宮市)にて 『ストライプ展』

    出展参加させて頂いております。 

        お時間ございましたら、ぜひこちらへも。お願い致します。

  

|

« | トップページ | »