« | トップページ | »

・置き手紙...

 

 

いつもいらして戴いているお客様。

 

Photo_2

 

 

ワタクシ(店主)は、基本的にはあまり、

お客様に踏み込み過ぎず...

というスタンスでおりますので、

お顔をよくよく存知上げてはいても、

タイミングがないとお名前すら知らず...

という方々も、ちらほらといらっしゃいます。

(他意 等はございません。

     心の間と、単にシャイなだけ... ^^:)

 

 

長期お休みに入る前、

この空間での過し納め(?)にいらして下さって、

今回のことへのご挨拶と、

いつもの通りの他愛ないおしゃべりを少し、 

後は、「ごゆっくり。」とそっと離れます。

 

 

ずっとお話していて下さる方も案外多いのだけれど、

自分時間を過ごされる方の時間を尊重したい...

お邪魔はせず、ろうそくの灯りのような存在でいます。

 

 

この日、

いつも通り、「お気をつけて。」とお見送りをして、

cup を下げにゆくと、こっそりとお手紙が置かれておりました。

 

 

 

温かいお便り。 

(ありがとうございました。)

内容は、心に温かく受取り、この場では「内緒」です。

 

 

 

そして、初めてお名前を教えて戴く。

 

 

 

とても嬉しかったです。

私が時に頑固...と思われながらも(笑)、

守り続けているこの空間でのシンプルで大切なこと、

こうしてちゃんと届いている方がいらして下さっていること。

 

とてもとても嬉しかったのです。

 

 

|

« | トップページ | »